ふるさと土屋

  •  
        土屋の地域情報のトップにもどる
    本日の訪問者
    71
    累計
    760,663

    地域の紹介

    立春の頃の土屋小学校
    平塚市の市街地からおよそ10km西方に土屋があります。東西約3.6km、南北に約3.2kmの方形状の区域で、面積は平塚市の約十分の一。土屋の地形は、東西に向って標高80〜120mの里山や丘陵に挟まれた谷間が走っており、南側は小高い山々(標高100〜150m)が大磯町の鷹取山に連なっており、春秋の季節は遠藤原から土屋一帯を望む、小高い山々の景色は、小波を打っているように見え、また格別な味わいがあります。
     平安時代末期には、土屋三郎宗遠がこの地を治め、治承4年(1180年)には、源頼朝に従い、石橋山の旗挙げに参戦しています。宗遠は源平合戦での活躍から、地頭職に任命され、頼朝・頼家・実朝と源氏三代の将軍に仕えました。
     1495年北条早雲が時の小田原城主大森頼春を攻め込み、頼春が真田に落ち入ったときに、土屋氏の領地の遠藤原・小熊原が戦場となりました。そのときの戦死者を葬ったものと思われる塚が遠藤原と小熊原に点在しています。
     また、土屋は、鎌倉時代の惣領制のなごりが地区名となっています。土屋を大きく四つに分けて、上惣領(矢沢)、惣領分(琵琶を含む)、大庶子分(庶子分・小熊・遠藤原)、大寺分(寺分・早田・人増)となっています。惣領制の名残といえる地名が、いまも残っているのは全国的にもきわめてめずらしいといわれています。これを「土屋三分」といいます。
     横穴古墳や古寺、古社などが点在する土屋は、律令制の時代から集落として栄えており、古道や坂道の途中には、いにしえを物語る数多くの石仏や道祖神がたたずんでいます。

    投稿記事を検索

    << 2019 / 3 >>
                 





    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31





    月 

    携帯アクセス
    ■QRコードを携帯電話で読み込んで、表示されるURLを押して下さい。

    ■通信にかかる費用は、ご利用者のご負担となります。
     

    読者登録

    メールアドレスを登録すると、この ページの更新情報が届きます。

    事務局専用ページ

    土沢中学校から地域の皆様へ(3月)

    [土沢中学校・土沢中PTA]

    2019/03/19 13:28:22
    土沢中学校から地域の皆様へ(3月)

     今号の内容
    ●第72回卒業式
     76名の卒業生が巣立っていきました。
    ●公民館まつりでボランティア・作品展示
     土屋公民館では「かるた大会」、吉沢公民館では「模擬店」のボランティアをおこないました。また、美術作品を展示しました。
    ●本校の教育活動に対して、地域の皆様から多大なご支援、ご協力をいただけたこと、心より感謝申し上げます。

     本校では、ホームページを開設しています。左下のリンクから進むことができますので、ぜひご覧ください。今後とも、よろしくお願いします。
    23192_A.pdf2019.03地域だより.pdf

    3年生 社会科の学習発表をしました

    [その他]

    2019/03/18 17:59:09
     3年生が社会科「受けつがれる行事」で学習したことを、2年生・4年生に向けて発表しました。

     地域に伝わる伝統行事の一つとして、熊野神社・造化神社について、地域の方々から直接お話を伺いました。

     発表から、どちらの神社も何百年と続く歴史と伝統があり、地域の方々が大切にしている場所であることがわかりました。

     お忙しい中、子どもたちにお話をしてくださった地域の方々、本当にありがとうございました。
     
     

     

    土沢中 第72回卒業式を挙行しました

    [土沢中学校・土沢中PTA]

    2019/03/15 14:47:47

     3月11日(月)、第72回卒業式を挙行し、76名の生徒が巣立っていきました。
    *司会の先生の合図で卒業生入場
     胸を張って堂々と入場しました。
    *開式・卒業証書授与
     教頭の開式のことばに続き、卒業証書授与、担任の呼名で、ひとりひとり壇上にあがり卒業証書を受け取りました。非常に堂々とりっぱな姿勢で受け取ることができました。
    *お祝いのことば・PTAより記念品
     まず校長から「≪PRIDE OF TSUCHISAWA≫土沢中学校の卒業生としての誇りを胸に、これからも自分を信じ、夢に向かってがんばってください」という話をしました。その後、教育委員会社会教育課長様、吉沢小学校長様、PTA会長様より、お祝いのことばをいただきました。さらにPTAからの記念品を、代表の生徒が、PTA副会長様より受け取りました。
    *全校生徒の合唱「旅立ちの日に」
     卒業生、在校生の思いが合わさった全校生徒のすばらしい歌声が体育館に響きわたりました。
    *在校生代表のことば
     先輩への感謝の気持ちを思いの詰まった文章で表現し、しっかりした口調で伝えることができました。
    *卒業生代表のことば
     3年間の思いをしっかり文章に込めて、語ってくれました。仲間との思い出、家族への感謝、在校生に託す思いなどをしっかり述べ、卒業生全員の思いを伝えることができました。
    *卒業生の歌「YELL」
     卒業生の思いのこもったすばらしい合唱になりました。感動のあまり涙ぐむ生徒もいましたが、その分、思いがさらに伝わってきました。
    *校歌・閉式・退場
     全員で校歌を斉唱(来賓の皆様も歌っていただきました)、教頭の閉式のことばで式は終了し、大きな拍手の中、卒業生が退場しました。多くの皆様のおかげで、すばらしい卒業式となりました。心より感謝申し上げます。
    「卒業生の皆さんお元気で!夢に向かってがんばってください!!」

    6年生 出前授業がありました。

    [土屋小学校 ささりんどう]

    2019/03/15 14:37:40
    土沢中学校の田中先生が来校され、「英語」の出前授業をしていただきました。

    『Junior high school life』
    中学校の部活動や学校行事について紹介していただき、自分が楽しみにしている部活動や行事を
    「I like 〜 .」で表現しました。

    楽しいお話を交えながら給食も一緒に食べました。
    6年生にとって小学校生活最後の給食は、とても和やかになりました。


    遊具がきれいになりました

    [土屋小学校 ささりんどう]

    2019/03/15 9:08:40
    6年生が、学校のために役立ちたいと考え、様々な活動をしてくれました。
    今回は、運動場の丸太とタイヤの塗装をしてくれました。
    とてもきれいになりました。
    丸太は、それぞれキャラクターを意識しています。

    6年生、ありがとう。

    [ 1 - 5 件 / 1847 件中 ] NEXT >>