■QRコードを携帯電話で読み込んで、表示されるURLを押して下さい。

■通信にかかる費用は、ご利用者のご負担となります。
 

利用規約

1. 定義

平塚市地域情報共有ホームページシステム利用規約(以下「本規約」という。)は、平塚市が実施する「地域情報共有ホームページシステム」(以下「本システム」という。)の利用者と平塚市の関係に関して定めるものとします。本規約は、本システムの利用に関して生ずる全ての関係に適用されます。
なお、本システムを利用する、連合自治会を含むおおむね小学校区を対象区域とするホームページを管理・運営する団体(以下「ホームページ管理運営団体」という。)は、「平塚市地域情報共有ホームページ利用申請書」の申請により本規約に同意したものとみなします。同意なき場合には本システムをご利用いただくことができません。



2. サービスの内容

本システムは、ホームページ管理運営団体ごとに用意されるホームページ公開領域に、テキストや画像をアップロードしてインターネットに公開し、閲覧者からのコメントを受け付けることができるサービスです



3. 自己責任

ホームページ管理運営団体は、自己の責任に基づき本システムを利用するものとし、以下の注意義務を負うものとします。 (1)自己の作成したホームページを構成するテキストやその他のデータなどについて、自己の責任において保存する。 (2)ホームページを作成する際に収集した個人情報等は、適切に管理する。
(3)本システムのパスワードについて第三者に知られないよう管理する。
(4)第三者もしくは平塚市の保有する著作権、肖像権、プライバシー権などの権利を侵さない。



4. データ管理

不測の事態が発生し、本システムに蓄積・記録したデータ及びファイルが消失しても平塚市は責任を負わないものとします。



5. 著作権の範囲

本システムにおいてホームページ管理運営団体が作成したテキスト、画像、及び動画(以下「コンテンツ」という。)の著作権は作成したホームページ管理運営団体に帰属します。平塚市はホームページ管理運営団体が作成したコンテンツを転載、要約する権利を有します。



6. 禁止事項

ホームページ管理運営団体は、本システムを利用して以下の行為を行わないものとします。規約に違反した場合、サービスの使用を停止することがあります。また、規約違反の程度により損害賠償を請求することがあります。
(1)本システムの運営を妨げる行為
(2)公序良俗に反する行為
(3)本システムを利用目的以外の目的のために利用する行為
(4)平塚市、他のホームページ管理運営団体又は第三者等の名誉・信頼を毀損するおそれのある行為
(5)了承を得ていない第三者の個人情報を公開する行為
(6)犯罪行為に結びつく、又は結びつくおそれのある行為
(7)差別につながる民族・宗教・人種・性別・年齢等に関する表現行為
(8)自殺、集団自殺、自傷、違法薬物使用、脱法薬物使用等を勧誘・誘発・助長するような行為
(9)性交及びわいせつな行為を目的とした出会い等を誘導する行為
(10)売買行為、オークション行為
(11)未成年者に悪影響があると判断される暴力的な表現行為や性的な表現行為、もしくはこれに類似する表現がされているサイトへのリンク掲載
(12)各種法律・規則に違反又は違反するおそれのある行為
(13)他のホームページ管理運営団体、第三者又は平塚市を誹謗、中傷する行為
(14)無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、又はこれを勧誘する行為
(15)選挙の事前運動もしくは選挙運動などの公職選挙法に抵触する行為又はこれに類する行為
(16)政治活動及び政治的行為又はこれに類する行為
(17)平塚市、他のホームページ管理運営団体又は第三者等の名称を騙り、第三者になりすます行為
(18)平塚市、他のホームページ管理運営団体又は第三者の知的財産権、財産、尊厳、プライバシーを侵害する行為
(19)他のホームページ管理運営団体に関する情報の収集を目的とする行為
(20)ユーザーID及びパスワードの不正使用、譲渡または貸与行為
(21)有害な文章やデータ、コンピュータプログラムなどを平塚市、他のホームページ管理運営団体、第三者へ送信する行為
(22)不具合の利用および不具合の存在を他のホームページ管理運営団体へ伝達する行為
(23)サーバーまたはネットワークへ著しく負荷をかける行為
(24)本規約のいずれかの条項に違反する行為
(25)その他、平塚市が不適切であると判断する行為



7. 本システムの中断及び停止

次に掲げる各号のいずれかの事由に該当する場合には、事前に通知することなく本システムの一部又は全部を一時中断し、又は停止することがあります。
(1)本システムの運営上又は管理上の必要からシステムの保守点検及び更新を定期的又は緊急に行う場合
(2)停電、回線の不通、自然災害その他不可抗力により、本システムの運営ができなくなった場合
(3)前2号に掲げるもののほか、平塚市が運用上又は技術上の必要であると判断したとき、又は不測の事態により本システムの運営が困難と判断した場合



8. 他者からのクレーム

平塚市は、ホームページ管理運営団体が「6.禁止事項」に該当する行為を行ったと平塚市が認めた場合、当該利用に関し他者から平塚市に対しクレーム、請求等がなされ、かつ平塚市が必要と認めた場合、又はその他の理由で本システムの運営上、不適当と平塚市が判断した場合は、当該ホームページ管理運営団体に対し、次の措置のいずれか又はこれらを組み合わせて講ずることがあります。
(1)「6.禁止事項」に該当する行為を止めるよう要求
(2)他者との間で、クレーム等の解消のための協議を行うよう要求
(3)本システムを利用してインターネット上に掲載した情報を削除するよう要求
(4)事前に通知することなく、ホームページ管理運営団体又はホームページ管理運営団体の関係者が本システムを通じてインターネット上に掲載した情報の全部もしくは一部を他者が閲覧できない状態に置くこと
(5)本システムの利用を停止
(6)本システムの利用を中止



9. 規約の変更

法令等の制定、変更、廃止などの理由により平塚市は、ホームページ管理運営団体への了解を得ることなく本規約を変更できるものとします。この場合、変更後の規約はサイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。



10. 免責事項

平塚市は本システムの利用に際し、ホームページ管理運営団体に対して発生した損害の一切の責任を負わないものとします。また平塚市は本システムの利用に際し、ホームページ管理運営団体が第三者に与えた損害の一切の責任を負わないものとし、ホームページ管理運営団体が第三者に与えた損害はホームページ管理運営団体の責任と費用をもって解決し、平塚市に損害を与えることがないものとします。



11. 管轄裁判所及び準拠法

本規約の解釈は日本国の法律に準拠するものとし、ホームページ管理運営団体と平塚市の間で訴訟の必要が生じた場合、平塚市所在地の管轄裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。



以上

制定 : 平成22年11月19日
改訂 : 平成22年12月 8日
改訂 : 平成24年 1月17日

平塚市