四之宮ふれあい便り

  •  
    四之宮地区の情報を提供します
    本日の訪問者
    39
    累計
    428,250

    地域の紹介

    四之宮から望む富士山〜県道44号湘南銀河大橋〜春の前鳥神社
    四之宮地区は市内の東縁を流れる相模川沿いで、前鳥神社を中心に栄えた地区でした。古代の相模国府域でもあります。無形文化財も多く、中でも人形浄瑠璃の前鳥座が大変有名です。
    国道129号線が出来て大きく発展した地区ですが、県道44号の全通と相模縦貫道の開通は地区の発展をさらに進めると期待できます。
    自治会活動・福祉活動も活発で地区の住民の生活援助に励んでいます。
    また当地区には神奈川県の下水処理施設があり県民の生活環境の向上に役立っています。

    投稿記事を検索

    << 2018 / 8 >>
                 



    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
    月 

    携帯アクセス
    ■QRコードを携帯電話で読み込んで、表示されるURLを押して下さい。

    ■通信にかかる費用は、ご利用者のご負担となります。
     

    読者登録

    メールアドレスを登録すると、この ページの更新情報が届きます。

    事務局専用ページ

    ふれあいサロン開催(平成30年7月23日)

    [社協・民生・福祉団体]

    2018/07/24 13:28:35
    7月のふれあいサロンは、初めての試みとして【陶芸教室】を開催しました。午後一時と猛暑の中の集合となり、各家庭に年寄り外出禁止令でも出ていたのか、講師二名を含め総勢8名のサロンとなりました。一時過ぎに公民館を出発、ふじみ園の作業室に集まって、ベテランの足立講師、土屋講師のご指導を受けながら、早速長皿の作陶に取り掛かりました。しかしながら、参加者はほぼ全員陶芸初体験の初心者揃いで、一から十まで講師の皆さんの懇切丁寧なアドバイスをうけながらの作業となりました。各自に用意された粘土を切糸で二つに分け、広げた布の上で、叩いて伸ばし、細い板切れ二つを平行に並べその間に叩いて広げた粘土を置いて、麺棒で均一の薄い板状になるよう均し、好みの模様を選んで粘土に押して、プラスチックの型に入れて成型して一応の完成です。参加者はそれぞれ二種類の長皿を作りました。約一時間余りの作業でしたが、皆さん熱心に取り組まれ、2か月後の絵付けにも参加の意欲満々でした。今後計画に当たっては、もう少し涼しいシーズを考慮すべきかもしれません。来8月のふれあいサロンはお休みです。

    平和祈念祭の開催について

    [自治会]

    2018/07/22 9:23:31
    今年で第29回を迎える四之宮地区独自の平和を祈念する無宗教の行事です
    今年は猛暑が予想されますが、早朝の涼しい時間帯に終わりますのでお誘いあわせの上平服でお越しください

    1.開催月日 : 平成30年8月15日(水)

    2.開催時間 : 9時〜

    3.場 所 : 前鳥神社 殉国碑前

    4.主 催 : 平和祈念祭実行委員会

    大野小学校だより 広野をこえて No.15 (2018/7/20)

    [大野小(& PTA)]

    2018/07/19 16:41:21

    大野小学校だより 広野をこえて No.14 (2018/7/13)

    [大野小(& PTA)]

    2018/07/19 16:39:11

    大野小学校だより 広野をこえて No.13 (2018/7/2)

    [大野小(& PTA)]

    2018/07/19 16:36:15

    << BACK [ 6 - 10 件 / 916 件中 ] NEXT >>