四之宮ふれあい便り

  •  
    四之宮地区の情報を提供します
    本日の訪問者
    6
    累計
    461,330

    地域の紹介

    四之宮から望む富士山〜県道44号湘南銀河大橋〜春の前鳥神社
    四之宮地区は市内の東縁を流れる相模川沿いで、前鳥神社を中心に栄えた地区でした。古代の相模国府域でもあります。無形文化財も多く、中でも人形浄瑠璃の前鳥座が大変有名です。
    国道129号線が出来て大きく発展した地区ですが、県道44号の全通と相模縦貫道の開通は地区の発展をさらに進めると期待できます。
    自治会活動・福祉活動も活発で地区の住民の生活援助に励んでいます。
    また当地区には神奈川県の下水処理施設があり県民の生活環境の向上に役立っています。

    投稿記事を検索

    << 2020 / 2 >>
                 






    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    月 

    携帯アクセス
    ■QRコードを携帯電話で読み込んで、表示されるURLを押して下さい。

    ■通信にかかる費用は、ご利用者のご負担となります。
     

    読者登録

    メールアドレスを登録すると、この ページの更新情報が届きます。

    事務局専用ページ

    四之宮公民館まつりを中止します

    [公民館]

    2020/02/25 13:27:56

    2月29日(土)、3月1日(日)に開催予定でした四之宮公民館まつりは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止します。

    作品展示・模擬店・催し物のために準備していただいた皆様には大変申し訳ありませんが御了承ください。



    また、公民館に来られる方でに発熱等の風邪の症状が見られる場合は、無理をせずに自宅で休養していただきますようお願い申し上げます。

    来館される方お一人お一人が咳エチケットや頻繁な手洗いなどの実施を心がけていただき、室内の換気にもご協力いただきますようお願い申し上げます。



    詳しくは厚生労働省の資料をご覧ください。

    厚生労働省ホームページ(新型コロナウイルス感染症について)

    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html





    神奈川県ホームページ(新型コロナウイルス感染症について)

    https://www.pref.kanagawa.jp/docs/ga4/bukanshi/bukan_200114.html


    27285_A.pdf新型コロナウイルスを防ぐには.pdf

    四之宮公民館まつり(芸能発表・作品展示・催し物・模擬店)

    [公民館]

    2020/02/21 15:20:18
    2月23日(日)の四之宮公民館まつり(芸能発表)のプログラムを掲載します。10時からふれあいセンター(平塚市四之宮4−19−2)で行います。

    カラオケ、舞踊、フラダンス、ウクレレ、雅楽、相模人形芝居、リトミック、小中学生による歌・朗読劇・クラリネットなど盛りだくさんな内容となっています。

    ポスターコンクールの表彰式や豪華賞品が当たるお楽しみ抽選会もありますので、ぜひ皆さんお越しください。

    ※出演時間はあくまで目安です。出演者の欠席等により時間が前後しますのでご注意ください。







    また、2月29日(土)10:00〜15:00、3月1日(日)10:00〜14:00に四之宮公民館まつり(作品展示・催し物・模擬店)を四之宮公民館(平塚市四之宮3−20−26)で開催します。←2月25日に中止決定しました

    皆さまぜひお越しください。なお、駐車場はありませんので、自転車か徒歩でお越しください。




    27258_A.pdf四之宮公民館まつり 芸能発表(HP用).pdf

    27258_B.pdf四之宮公民館まつりレイアウト.pdf

    ★2月の子育てるんるん★☆彡

    [社協・民生・福祉団体]

    2020/02/19 9:54:19
    2月17日の子育てるんるんは
    「おひな様を作ろう」🎎でした。

    新型コロナウィルスが心配で、参加親子も少なめでしたが、受付後にアルコール消毒液で手を消毒して、お部屋に入りましたよ。
    30秒間の手洗いのアドバイスとして、ハッピーバースデーの歌を2回歌うといいよ、とお話ししました。親子でやってみてね〜(^^)v

    今月は、「おひな様」を作りましたよ♪
    とてもかわいらしいおひな様ができました。
    2月29日、3月1日に行われる公民館祭りで、展示されます。

    おやつは、チョコのかかったフルーツ🍌🍓🍎でした。
    きれいで美味しかったですね〜(*^▽^*)


    3月の子育てるんるんは
    【風船で遊ぼう🎈&るんるん卒業式】です。
    日時:3月16日(月)10:00〜
    場所:四之宮公民館

    公民館祭りも、お友達を誘って見に来てね〜〜〜🎵


    27303_A.pdf2020年2月17日おひな様を作ろう.pdf

    令和2年2月のふれあいサロン開催

    [社協・民生・福祉団体]

    2020/02/17 17:16:13
    2月のふれあいサロンは2月17日(月)、13時より14時30分まで公民館で開催され、総勢16名の参加者がありました。高橋社協会長の挨拶の後、倉田会伊藤さんのご指導の下健康体操で日頃使うことの少ない足や太もも等の筋肉をほぐし、その後オリンピックにちなみ漢字にした競技名を当てるクイズを楽しみました。ビリヤード(撞球)、アメフット(鎧球)、ドッジボール(避球)、バレーボール(排球)、ホッケー(杖球)等々。
    それから本日のメインテーマ“昔の一両いまなんぼ?”を、遠藤社協副会長を講師に皆で学習しました。勉強を進めるにつれて、この問題が中々難しいことを皆実感し始めました。用意して頂いた資料で、お米の値段、大工の工賃、そば代、団子、豆腐、傘等々で現在の値段と江戸時代のそれとを比較してみましたが、比べるものによって、一両が今いくらになるかは大きく異なってしましました。また同じモノであっても、江戸時代は260年もあり、比べる時期によってそのモノの値段は異なる為、計算する一両も異なってくる。そういう訳で、一両が今の貨幣価値でいくらになるかは簡単に言えないというのが結論でした。
    ただ江戸時代の色んなモノや人件費の値段を知ることが出来、時代劇を見るときの楽しみが増えるといった副次的な効果はあったと思います。
    次回ふれあいサロンは3月16日(月)13:00〜15:00恒例となりました、ハーモニカ演奏会と合唱です。大いに歌って元気になりましょう。沢山の皆様のご来場をお待ちしております。

    大野小学校だより 広野をこえて No.85 (2020/2/4)

    [大野小(& PTA)]

    2020/02/13 16:42:08

    [ 1 - 5 件 / 1155 件中 ] NEXT >>