四之宮ふれあい便り

  •  
    四之宮地区の情報を提供します
    本日の訪問者
    15
    累計
    452,521

    地域の紹介

    四之宮から望む富士山〜県道44号湘南銀河大橋〜春の前鳥神社
    四之宮地区は市内の東縁を流れる相模川沿いで、前鳥神社を中心に栄えた地区でした。古代の相模国府域でもあります。無形文化財も多く、中でも人形浄瑠璃の前鳥座が大変有名です。
    国道129号線が出来て大きく発展した地区ですが、県道44号の全通と相模縦貫道の開通は地区の発展をさらに進めると期待できます。
    自治会活動・福祉活動も活発で地区の住民の生活援助に励んでいます。
    また当地区には神奈川県の下水処理施設があり県民の生活環境の向上に役立っています。

    投稿記事を検索

    << 2019 / 10 >>
                 


    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31

    月 

    携帯アクセス
    ■QRコードを携帯電話で読み込んで、表示されるURLを押して下さい。

    ■通信にかかる費用は、ご利用者のご負担となります。
     

    読者登録

    メールアドレスを登録すると、この ページの更新情報が届きます。

    事務局専用ページ

    大野小学校だより 広野をこえて No.72 (2019/10/11)

    [大野小(& PTA)]

    2019/10/15 10:34:30

    大野小学校だより 広野をこえて No.71 (2019/10/9)

    [大野小(& PTA)]

    2019/10/15 10:31:54

    台風19号の相模川増水状況について

    [公民館]

    2019/10/13 6:52:50
    13日朝は台風一過で星空がきれいです
    12日の夕方の河川敷はグランドより1m程度の浸水でした。
    ところが、12日21時30分に城山ダムの放流後、豪雨か放流のためか
    因果関係はわかりませんが、12日23時50分の相模川の水位は堤防下1m位まで上昇していました。
    (左の写真)
    その後13日0時40分には余り変化はありません(中央の写真)
    一番右は13日5時の写真です。
    振り返って、従来の仮堤防(約6m)が3年前に10mに改修工事を完了したが、これがもし遅延していたらと思うとぞっとしました。
    又、工事が1〜2年遅れていたら、強度不足で決壊もありかな?
    この堤防は地元の永年の念願であり、難しい課題も色々ある中で京浜河川事務所と粘り強く交渉の結果完成したものでした。
    改めて早期に改修できてよかったと思います。

    更に、因果関係ははっきりしませんが、通称「むずかし堀」が太鼓橋のところから水が噴き出しました。
    四之宮4丁目の3番地〜10番地にかけて浸水しました。(床下浸水?)
    このため、ファミリーマート東側で約0.5m。 前の県道は上下線とも水に浸かり通行止めになりました。
    これについての詳しい内容をについて知っている人がいたら公民館に連絡してください。

    福祉村の臨時休日のお知らせ

    [社協・民生・福祉団体]

    2019/10/11 12:38:37
    12日土曜日の福祉村は台風の上陸が予想されていますので
    休みます
    各家庭においては十分な体制をとってください

    地区レク中止のお知らせ

    [その他]

    2019/10/10 10:37:04

    [ 1 - 5 件 / 1101 件中 ] NEXT >>