松と砂丘の里 松が丘

  •  
    松が丘地区の情報を発信しています
    本日の訪問者
    53
    累計
    94,695

    地域の紹介

    松が丘地区の町並
     昔この辺一帯は伊勢山を中心とした、小高い砂丘地帯が連なっていたことと、古くから松の植生に適した土地であり、随所に松林があったところから、昭和51年に中原小学校からこの地に分離・新設された小学校が「松が丘小学校」と名付けられ、その後この地区を「松が丘地区」と呼ぶようになりました。
     この「松が丘地区」は、東側は県道大島浅間線(通称パイロット線)、北側は「渋田川桜まつり」で有名な渋田川、西側は県道平塚伊勢原線に囲まれた地域です。
     かっては、旧海軍火薬廠第6工場の跡地や砂地を生かした広大なサツマイモ畑が 広がっていましたが、昭和30年代初めごろから急速な宅地化が進み、現在ではかってのイモ畑からは想像もつかないような住宅地になっています。



    投稿記事を検索

    << 2019 / 3 >>
                 





    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31





    月 

    携帯アクセス
    ■QRコードを携帯電話で読み込んで、表示されるURLを押して下さい。

    ■通信にかかる費用は、ご利用者のご負担となります。
     

    読者登録

    メールアドレスを登録すると、この ページの更新情報が届きます。

    事務局専用ページ

    伊勢山自主防災会 防災伊勢山広報15号

    [伊勢山自主防災会]

    2019/03/22 18:23:42
    H30年度 防災訓練結果報告
    @防災訓練
    Aトランシーバでの避難3系統確認
    B炊き出し訓練とおにぎり試食
    Cチェンソ−取り扱い訓練
    23221_A.pdf防災伊勢山広報15号2019 Word 文書 .pdf

    3月の防犯だより

    [防犯協会東中原支部]

    2019/03/22 18:22:12
       皆様のご協力もあり、平塚市内の刑法犯認知件数は、1月末現在82件で、昨年の同じ時期と比較して30件の減となっています。
    ≪特殊詐欺≫
     発生件数 2件(1月末現在)(前年比 ー2件)
     被害総額 約100万円
      特殊詐欺は、年々手口が巧妙化し、請求金額も数百万でなく、数万〜数十万円の金額を皆さんに要求してくるケースもあります。
     親族を名乗ったり、還付金があるといった電話や、公的機関を名乗って訴訟をほのめかすハガキなどに「身に覚えがない」と感じたときは、相手側に連絡せず、家族や警察に相談して被害に遭わないようにしましょう。
                        (平塚警察署平塚市内の犯罪発生状況より)
     
    平成31年1月末現在の犯罪発生状況は別添のとおりです。
    23220_A.pdfH31年1月末犯罪状況.pdf

    伊勢山いずみ会 友愛菜園お知らせ H31年3月

    [伊勢山いずみ会]

    2019/03/21 7:44:11
      友 愛 だより 第53号 伊勢山いずみ会  H31年3月
    もうお彼岸を迎えじゃが芋の植え付け時期となりました。
    昨年のじゃが芋はとても美味しかった。楽しみですね。
     いずみ会の皆さん
      アウトドアーのサークル活動に参加して
      介護予防で健康寿命を延ばしましょう
     友 愛 菜 園 を 楽 し も う
     1、開催日 平成31年3月30日(土)天候晴れ
     2、作業時間 午前10時00分〜2時間程度
     3、場 所 旧大縄橋豊田側土手下畑地(約30坪)
     4、農耕作の身支度で、草むしり用具をご持参。
     5、今回の作業は、じゃが芋の植え付け作業です。
       また、ほうれん草の一部収穫もしたいと思います。
     6、その他、今回は現地でお茶会程度で憩いましょうかね。
     <問合せ先>
      伊勢山いずみ会 東 長谷川 (33−3222)
      伊勢山いずみ会 西 片  倉 (32−1331)

    伊勢山自主防災会 防災訓練を伊勢山公園で実施 

    [伊勢山自主防災会]

    2019/03/19 18:18:06
    炊き出し訓練 釜戸に火をつける 救援物資到着 おにぎり試食
            伊勢山自主防災会 防災訓練を伊勢山公園で実施
     3月16日(土)肌寒い曇り空の中、伊勢山地区の防災訓練を行いました。
     9時に震度5強の地震発生、地域の皆さんは伊勢山公園に避難し安否確認カード記入、炊き出し訓練を主に、総勢55名の参加のもと実施しました。
     現在は自動炊飯器スイッチ一つで美味しいご飯が炊ける時代、マキと釜戸での炊き出し訓練とあって女性の参加が多くみられ、皆さん初めての経験で中々上手く炊けません。水を足し再度炊き直しどうにか炊き上がり、おにぎりにして参加者全員で食べました。少し芯がありましたが美味しく頂きました。
     市からの備蓄品の配給もあり訓練は無事午前中に終わりました。
     毎年行う防災訓練、今回の反省点を次回に生かしていざという時の災害に備えましょう。

    広報伊勢山106号発行

    [伊勢山自治会連合会]

    2019/03/14 19:52:55
     
    広報伊勢山106号発行してました。
     
    1. 日枝神社例大祭について
     
    2. 松が丘地区市民レクレイション大会に伊勢山自治会連合会が参加致しました。
     
    3. これからの予定について
     
    23160_A.pdf広報伊勢山第106号.pdf


    [ 1 - 5 件 / 902 件中 ] NEXT >>