本日の訪問者
1
累計
119,334

地域の紹介

5枚GIF画像
 相模川に面し、東海道東の玄関口としての位置にある松原地区は、馬入とも呼ばれ、その歴史は平安時代末期にさかのぼります。
 やがて関東武士により鎌倉に拠点が構えられ海岸線の往来が活発になると、源頼朝が、騎馬で落下したとする伝えから、今の相模川が馬入川と称される由来もあります。 馬入の地名は、いつ頃から称されるようになったかは不明ですが、江戸幕府が東海道の宿駅を制定したときは馬入村が存在し、馬入の渡しの名称が存在していたことは確かなようです。
 そして明治に入り、ついに、村民一致団結によりこの馬入川に最初の橋をかけ、東海道の往来に大きく貢献し、共に発展してきました。
(松原公民館50年史より)

投稿記事を検索

<< 2021 / 1 >>
             





1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31





月 

携帯アクセス
■QRコードを携帯電話で読み込んで、表示されるURLを押して下さい。

■通信にかかる費用は、ご利用者のご負担となります。
 

読者登録

メールアドレスを登録すると、この ページの更新情報が届きます。

事務局専用ページ

松原地区よりのお知らせ

[松原地区ネットワーク推進委員会]

2021/01/23 6:29:04
お店等の紹介です↓[地区レクプログラムへの広告掲載に協力していただいたお店等をネットでも紹介します]

地域の情報です

新しい お知らせです


17804_A.pdf城崎小児科.pdf

17804_B.pdf公民館だより1月号.pdf

松原公民館の閉館時間について

[松原公民館]

2021/01/19 10:31:15
 日頃より公民館をご利用いただきありがとうございます。
緊急事態宣言に伴い閉館時刻が変更になりましたので確認してください。
 休館にはなっていませんのでご注意ください。

お知らせ

[町内福祉村]

2021/01/19 10:30:48

令和3年 神明神社道祖神祭(だんご焼き)に於ける交通誘導を実施

[交通安全協会松原支部]

2021/01/10 16:39:23
令和3年神明神社道祖神祭(だんご焼き)に於ける交通誘導を実施
 
                   令和3年1月9日(土)
 
      
  令和3年 神明神社の道祖神祭(だんご焼き)の交通誘導に参加協力しました。当日は気温は低かったですが、お天気で風もなく穏やかなだんご焼きとなりました。あいにくのコロナ禍で、お焚き上げのお飾りも人出も少なく、少し寂しいだんご焼きでしたが、参加された方は皆さん熱心にだんごを焼き、健康を祈願していました。これからも地域のイベントに参加協力し地域の交通安全に活動していきたいと思います。
  松原支部では支部員を募集しております。地域の交通安全に関心のある方ぜひ声をかけてください。
 

[ 1 - 5 件 / 649 件中 ] NEXT >>