本日の訪問者
30
累計
111,321

地域の紹介

5枚GIF画像
 相模川に面し、東海道東の玄関口としての位置にある松原地区は、馬入とも呼ばれ、その歴史は平安時代末期にさかのぼります。
 やがて関東武士により鎌倉に拠点が構えられ海岸線の往来が活発になると、源頼朝が、騎馬で落下したとする伝えから、今の相模川が馬入川と称される由来もあります。 馬入の地名は、いつ頃から称されるようになったかは不明ですが、江戸幕府が東海道の宿駅を制定したときは馬入村が存在し、馬入の渡しの名称が存在していたことは確かなようです。
 そして明治に入り、ついに、村民一致団結によりこの馬入川に最初の橋をかけ、東海道の往来に大きく貢献し、共に発展してきました。
(松原公民館50年史より)

投稿記事を検索

<< 2020 / 8 >>
             






1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31




月 

携帯アクセス
■QRコードを携帯電話で読み込んで、表示されるURLを押して下さい。

■通信にかかる費用は、ご利用者のご負担となります。
 

読者登録

メールアドレスを登録すると、この ページの更新情報が届きます。

事務局専用ページ

松原地区よりのお知らせ

[松原地区ネットワーク推進委員会]

2020/08/01 17:17:00
お店等の紹介です↓[地区レクプログラムへの広告掲載に協力していただいたお店等をネットでも紹介します]

地域の情報です

新しい お知らせです





17804_B.pdf公民館だより8月号.pdf

17804_C.pdf神山モータース.pdf

江陽中学校8月の予定

[江陽中学校・江陽中学校PTA]

2020/08/03 13:18:40
江陽中学校8月の予定
28555_A.pdf令和2年度江陽中8月行事予定.pdf

平塚市令和2年8月回覧

[自治会連合会]

2020/08/02 10:35:28
令和2年8月の回覧物を掲載致します。
@ 風水害からの避難行動周知リーフレット
A 回覧板の取り扱いについて
B 福祉だよりひらつか 第132号
C 平塚市ごみ通信 第30号
D 「ながら見守り」啓発チラシ
29149_A.pdf風水害からの避難行動.pdf

29149_B.pdf回覧板の取り扱いについて.pdf

29149_C.pdf福祉だよりひらつか132号.pdf

29149_D.pdf平塚市ごみ通信30号.pdf

29149_E.pdf「ながら見守り」チラシ.pdf

松原地区社会福祉協議会

[社会福祉協議会]

2020/08/02 10:33:12
松原地区社会福祉協議会 
社会福祉協議会は、全国すべての都道府県、市区町村に設置されている組織で、行政など公的機関からの委託事業の実施(地域包括支援センター運営、福祉施設の運営・管理)/障害者や高齢者の見守り活動の推進/ボランティア活動の振興/福祉教育の推進等、地域の特性を踏まえ、創意工夫をこらした独自の事業に取り組んでいます。
 その中で、私たち松原地区社会福祉協議会は、最も地域に密着した福祉活動の推進役として、どの活動にあたっても、地域をあげての助け合いを中心に据え、この1年間「笑顔あふれる住みよい町・松原」の構築をめざし、諸活動に取り組んでまいりました。
 今後も、さらなる活動の充実をめざし、人々の強い結びつきの中で暮らせる街づくりの一端を担えればと願いながら進めていく所存でおりますので、引き続き、皆様のご尽力で支えていただきますよう、お願い申し上げます。

 117号から〜令和元年度の表紙は「R-1(国道1号)」シリーズです。
国道1号線シリーズ画像は、昨年度決めていたものですが、まさか元号もR-1になるとは!・・・(#^.^#)
 


12459_A.pdfまつばら社協121号.pdf

12459_B.pdfまつばら社協122号.pdf

12459_C.pdfまつばら社協119号「ふれ愛敬老会」.pdf

12459_D.pdfまつばら社協120号「ふれあいまつり」.pdf

NPO法人暮らし・つながる森里川海からお知らせ

[松原公民館]

2020/07/22 14:42:17
 
   相模リバーセンター(地図)で、いろんなものを

   展示しています。遊びに来てください

   ご迷惑をおかけしますが、マスク着用で来館願います。

[ 1 - 5 件 / 591 件中 ] NEXT >>