悠久と癒しの郷 金目

  •  
    金目地域の情報を提供しています
    本日の訪問者
    31
    累計
    293,922

    地域の紹介

    金目観音の本堂
     ここ金目は、平塚市の西北域に位置し、世帯数約8,200、人口約18,200、14の単位自治会で構成されています。
    坂東7番札所「金目観音」の在所であり、金目川が中央を流れゆく自然と景観に恵まれた中、歴史を刻む多くの神社仏閣、遺跡、史跡があり、教育や福祉、文化の発祥地として、「自由民権の道」・「学びの道」、「里地里山の道」等の散策コースを備える悠久と癒しの風土に囲まれた郷です。
    また、公民館活動や各種団体の諸活動も活発に展開され、平塚市内で唯一のエコミュージアム活動を、地域の人々が支えあう、秩序あるコミュニティーの形成を目標に、金目エコミュージアムと名付け、自然景観・歴史文化・産業・イベントの4分科会で構成、それぞれが学習と研究をする中で鋭意推進している地域でもあります。

    投稿記事を検索

    << 2018 / 6 >>
                 





    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    月 

    携帯アクセス
    ■QRコードを携帯電話で読み込んで、表示されるURLを押して下さい。

    ■通信にかかる費用は、ご利用者のご負担となります。
     

    読者登録

    メールアドレスを登録すると、この ページの更新情報が届きます。

    事務局専用ページ

    金目地区の犯罪状況 −4月−

    [防犯協会金目支部]

    2018/06/20 6:31:19
    金目地区の犯罪状況
           金目地区の犯罪発生状況詳細は以下のPDFのとおりです。
    尚、このPDFは平塚警察署(生活安全課・平塚市防犯協会TEL 0463-31-0110)が発表した「平塚市内の犯罪発生状況」を金目地区用に編集したものです。
      個人個人が、また地域ぐるみで防犯に努めましょう!
    町ぐるみで安全・安心な町づくりを!
    20547_A.pdf平成30年窃盗犯発生状況.pdf

    ≪平塚市防犯情報≫ 平塚警察署からのお知らせ

    [防犯協会金目支部]

    2018/06/19 23:45:22
    ■平塚市
    平塚市防犯情報
    防犯情報
    平塚警察署からのお知らせです。
    本日、市内において、大手百貨店をかたる者から「あなたのカードで買い物をした人がいる」といった、振り込め詐欺の電話が掛かってきています。そのような電話は詐欺です。一度電話を切り、必ず御家族や警察署(0463-31-0110)に相談してください。
    平塚市防災危機管理部危機管理課  0463-23-1111
    (防犯協会金目支部 大村 満裕)

    【募集】 金目長寿会グランドゴルフ練習

    [金目地区長寿会連合会]

    2018/06/19 15:50:02
                金目長寿会グランドゴルフ練習会 参加募集
    金目長寿会連合会は下記の通り、グランドゴルフ練習を行います。
    参加ご希望の方は、長寿会単位クラブの会長さんへお申し出下さい。 
                   記
    日 時  7月14日(土) 午前9:00〜12:00
    場 所  みずほ小学校グランド
    指 導  金目体育振興会の皆さん(用具は体振で準備して頂けます。) 
    対 象  金目長寿会会員
    申込み  6月22日まで単位クラブ会長さんまで
    備 考  暑い時期ですので、飲物各自持参
    (Y.Y)  
      
     

    金目の風景 −葡萄の袋掛け−

    [その他]

    2018/06/19 9:56:53
    金目の風景 −葡萄の袋掛け−
     金目地区には3軒の葡萄農家があります。6月17日、その1軒の北金目地区の葡萄農園を訪ねました。この農園では藤稔、巨峰を育てて生産していますが、この日までに種なし葡萄にするために2回のジベレリン浸漬作業と、粒を大きくするための薬掛けの作業が行われ、更に一房の粒数35粒〜40粒に摘果したの後に、この袋掛けが今日から始まりました。
     今年は葡萄の成長が早く、袋掛けも例年より10日ほど早いそうです。2000u強の畑に7本の葡萄の木があり、垂れ下がった約6000個の房に一房毎に袋掛けをします。家族3人と呼びかけた近所の主婦3人が作業して2日ほどかかり、8月中旬過ぎには収穫出来るとのことです。この間、カラスやハクビシンなどの鳥獣被害に遭わないよう対策を施して行かねばならないそうです。
     葡萄が我々に届くまでに、たくさんの人手と、生産者の数多くの苦労が実に詰まっていることを感じました。これからは生産者の苦労を思いながら噛みしめて食べたいと思っています。(Y.Y)

    金目の自然情報 −金目親水公園のルリボシカミキリ−

    [親水公園ホタル保存会]

    2018/06/18 10:29:41
    ヤマハギにやってきたルリボシカミキリ@ H30.6.17 金目親水公園
    ヤマハギにやってきたルリボシカミキリA H30.6.17 金目親水公園
    金目の自然情報 金目親水公園のルリボシカミキリ−
     ルリボシカミキリムシは綺麗なカミキリムシです。国蝶がオオムラサキであるならば、日本国の甲虫はルリボシカミキリだと断言するほどの昆虫マニアもいます。
     6月16日午後3時過ぎ、ルリシジミの卵、幼虫、成虫の観察フィ−ルドの金目親水公園の萩の木で偶然に見つけました。実に澄んだ青色地に明瞭な黒紋があり、とても美しいカミキリムシです。 ルリシジミの写真撮影を忘れて、ルリボシカミキリの撮影に夢中になりました。
     因みに、ルリボシカミキリについて調べると、この美しいルリボシカミキリの体色は死ぬと急速に瑠璃色が失われて赤褐色化していき、生前の美麗さを保つことはないとのこと。
    生育環境は、コブシ類、カエデ類、ブナ類、ナラ類、ヤナギ類、ヤナギ類などの倒木や伐採木などに集まる。また樹液にもやってくるが、生木を食害することはないとのこと。卵はブナやナラなどの枯木や伐採木の樹皮の隙間に産み付けられ、孵化した幼虫はその枯死材部を食べて育つ。脱皮を繰り返しつつ枯木内にて約3年間を過ごし、蛹を経た後、成虫となる。 山地に分布しているが、近年、関東地方では平地〜低山地の自然公園などにも進出しているそうである。皆さんの近くの公園でも見られるかもしれません。探してみて下さい。 (Y.Y)

    [ 1 - 5 件 / 2695 件中 ] NEXT >>