悠久と癒しの郷 金目

  •  
    金目地域の情報を提供しています
    本日の訪問者
    116
    累計
    883,881

    地域の紹介

    金目観音の本堂
     ここ金目は、平塚市の西北域に位置し、世帯数約8,200、人口約18,200、14の単位自治会で構成されています。
    坂東7番札所「金目観音」の在所であり、金目川が中央を流れゆく自然と景観に恵まれた中、歴史を刻む多くの神社仏閣、遺跡、史跡があり、教育や福祉、文化の発祥地として、「自由民権の道」・「学びの道」、「里地里山の道」等の散策コースを備える悠久と癒しの風土に囲まれた郷です。
    また、公民館活動や各種団体の諸活動も活発に展開され、平塚市内で唯一のエコミュージアム活動を、地域の人々が支えあう、秩序あるコミュニティーの形成を目標に、金目エコミュージアムと名付け、自然景観・歴史文化・産業・イベントの4分科会で構成、それぞれが学習と研究をする中で鋭意推進している地域でもあります。

    投稿記事を検索

    << 2024 / 4 >>
                 

    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30



    月 

    携帯アクセス
    ■QRコードを携帯電話で読み込んで、表示されるURLを押して下さい。

    ■通信にかかる費用は、ご利用者のご負担となります。
     

    読者登録

    メールアドレスを登録すると、この ページの更新情報が届きます。

    事務局専用ページ

    金目小学校 道路補修工事

    [金目小学校]

    2024/04/17 9:57:08
    4月17日(水)

    写真は、国語でひらがなの学習をしている1年生の様子です。
    小学生となり、みんな張り切って学習に向かっています。

    今日は大気の状態が不安定で、現在平塚市にも雷注意報が発令されています。
    子どもたちの下校時間帯に警報が発令されるなど危険な状況となった場合は、しばらく学校に待機する対応をとらせていただきます。

    さて、添付ファイル「R6_道路補修工事」のとおり、子どもたちの通学路にもなっている道路で、傷んだ舗装をなおす工事が行われます。
    5月中旬〜6月上旬にかけて、平日の9〜17時で実施する予定ですので、また近くなりましたら学校でも「下校時に注意するよう」指導をいたしますので、ご承知おきください。
    46009_A.pdfR6_道路補修工事.pdf

    ≪金目の自然≫ コシアカツバメ 巣を乗っ取られる?!

    [金目エコミュージアム]

    2024/04/17 8:58:46
    上写真 空き家の徳利型の巣を利用(乗っ取り?)するスズメ 金目公民館の軒下 R6.4.16撮影)。
    ≪金目の自然≫  コシアカツバメ 巣を乗っ取られる?!
     4月15日、今季初飛来(初見日)のコシアカツバメの写真を撮ることが出来なかったので、翌日、見かけた金目公民へ出かけました。この日は運よく昨年に作られた巣の傍で休憩しているコシアカツバメを撮ることが出来ました。15日の目視とこの写真で、コシアカツバメの令和6年の初見日が再確認出来ました。

     ところで、金目にやって来るツバメの仲間は3種類です。イワツバメ(昨年と今年は未確認)が最初にやって来ます。次にツバメが(今年は3月30日に初見)、更に遅れてコシアカツバメがやって来ます(今年は前記のとおり4月15日が初見日)。
     この時期か、また少し前にスズメの番(つがい)が巣作りを始めます。スズメは枯れた草や稲わらを材料にして屋根瓦と軒下の隙間に、また戸袋の隙間に巣を造り子育てをします。
     スズメの巣の材料は街中では特に手に入りにくく、また特に巣作りの場所も少なくなっています。というのは、人間の住み家が木造作りでなくコンクリート作りで、屋根は瓦でなくスレート板等が多くなり、屋根瓦と軒下の隙間も戸袋も無くなっています。
     
     そこで、知恵あるスズメはコシアカツバメが飛来する前に、空き家になっていた徳利型の巣を自分の巣として利用するという報告もあります。
     この報告と同じようなことが、4月15日に初飛来したコシアカツバメとスズメの間で先住権争い(?)が金目公民館の壁で観られましたのでご紹介します。

     下左写真はコシアカツバメの巣を乗っ取った(?)スズメ夫婦(赤丸)です。巣の入口と2階のベランダの手すりに居て、コシアカツバメが近寄るのを阻止しています。
     一方、下右写真は、昨年自分が作った(?)徳利型の巣が乗っ取られて、近くの換気口に停まって途方に暮れるコシアカツバメです。如何にして立ち退いてもらうか思案中のようです。(Y.Y)
      

    ≪金目の自然≫ コシアカツバメが帰って来ました!

    [金目エコミュージアム]

    2024/04/16 16:24:37
    ≪金目の自然≫ コシアカツバメが帰って来ました! 
     4月15日正午前、金目公民館から帰る途中、ツバメより少し大きな2羽の鳥が全方角から金目公民館体育館に近づいては離れる飛行行動をとっていました。
     もしかしてコシアカツバメの来金目ではないかと思い、一旦、家に帰りカメラを持って公民館へ出かけました。北側の畑(こどもひろば)を低く飛んだ時、コシアカツバメの特徴である腰部分の赤褐色を確認しました。カメラ持参したもののこの日は常に飛び回っていでうまく写真を撮ることは出来ませんでした。が、間違いなくコシアカツバメであることを視認できました。
     尚、写真は平成30年4月21日に撮影した初見日のコシアカツバメです。(Y.Y)



     

    金目小学校 1年生を迎える会

    [金目小学校]

    2024/04/16 9:50:24
    4月16日(火)

    1時間目、全校が体育館に集まって「1年生を迎える会」を行いました。
    6年生からの「おむかえの言葉」、2〜6年生による「校歌ダンス」、そして金目小に関する「○×クイズ」を楽しんだ後、1年生からは「歌の出し物」がありました。
    6年生のリードで、全校が「優しく1年生を迎えよう」という和やかな雰囲気に包まれました。

    金目小学校 働き方改革の推進

    [金目小学校]

    2024/04/15 13:07:42
    4月15日(月)

    今日も爽やかなお天気で、子どもたちは生き生きと活動しています。
    写真は、生活単元でジャガイモの間引きをしている学習室と、社会科で学校の周りにあるものを屋上から観察している3年生の様子です。

    さて、添付ファイルのとおり、平塚市教育委員会では学校における働き方改革を推進しています。
    私も、毎日子どもたちと向き合う教職員にとって、心身ともに健康であることが何よりも大切であると考えています。
    金目小学校では、先週12日(金)に今年度1回目の「一斉退勤日」を実施しました。本来の勤務時間終了時刻である17時に留守番電話をセットさせていただき、できる限り早い教職員の退勤を促しました。
    今後も第2金曜日を基本に「一斉退勤日」を設定させていただいておりますので、ご理解ご協力いただきますようお願いいたします。なお、緊急に連絡を取る必要のある際は、平塚市教育委員会までお電話ください。
     
    45989_A.pdfR6_学校における働き方改革の推進.pdf


    [ 1 - 5 件 / 5827 件中 ] NEXT >>