悠久と癒しの郷 金目

  •  
    金目地域の情報を提供しています
    本日の訪問者
    7
    累計
    454,293

    地域の紹介

    金目観音の本堂
     ここ金目は、平塚市の西北域に位置し、世帯数約8,200、人口約18,200、14の単位自治会で構成されています。
    坂東7番札所「金目観音」の在所であり、金目川が中央を流れゆく自然と景観に恵まれた中、歴史を刻む多くの神社仏閣、遺跡、史跡があり、教育や福祉、文化の発祥地として、「自由民権の道」・「学びの道」、「里地里山の道」等の散策コースを備える悠久と癒しの風土に囲まれた郷です。
    また、公民館活動や各種団体の諸活動も活発に展開され、平塚市内で唯一のエコミュージアム活動を、地域の人々が支えあう、秩序あるコミュニティーの形成を目標に、金目エコミュージアムと名付け、自然景観・歴史文化・産業・イベントの4分科会で構成、それぞれが学習と研究をする中で鋭意推進している地域でもあります。

    投稿記事を検索

    << 2021 / 9 >>
                 



    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30

    月 

    携帯アクセス
    ■QRコードを携帯電話で読み込んで、表示されるURLを押して下さい。

    ■通信にかかる費用は、ご利用者のご負担となります。
     

    読者登録

    メールアドレスを登録すると、この ページの更新情報が届きます。

    事務局専用ページ

    新型コロナウイルス感染症防止

    [市からの情報(抜粋)]

    2021/09/26 12:36:35
    平塚市警戒情報
    新型コロナウイルス感染症防止
     新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、緊急事態宣言が発出されています。
     不要不急の外出を避け、感染予防を徹底してください。

    平塚市危機管理課 0463-23-1111 
    (金目地区HP運営委員会YY)

    金目の秋F ー黄金色の田 ー

    [親水公園ホタル保存会]

    2021/09/26 8:40:10
    金目の秋 ー 黄金色の田ー
     久しぶりに最高気温が30℃以下になった9月25日、大山の山頂は厚い雲がかり、天高い秋の空とは言い難い土曜日でありましたが、金目の田んぼでは実りの秋を迎え、稲刈りが始まりました。
     撮影するに当たって一寸気になったのは、稲を育てているのか?それとも稗を育てているのか疑問を持つ田んぼが増えてきた感じがしました。(ふぁいあ ふらい)

    金目の秋E ーマルバルコウー  

    [親水公園ホタル保存会]

    2021/09/25 14:07:55
    マルバルコウソウ(2021年9月24日)
    マルバルコウソウ(2018年9月13日)
    金目の秋E ーマルバルコウソウー
     公園の池近くに生えているヒュウガミズキに蔽いかぶさった蔓性の小さい花の色は鮮やかな赤橙色したマルバルコウ(※)を見つけました(写真左)。
    同じ仲間のマメアサガオホシアサガオ、モミジバルコウロウは小さい花が咲き、それぞれの花の色は順に白、うす紫、赤である。いずれも普通の朝顔と比べれば可愛くて小さいな花を持ち、卵形の葉っぱなどが魅力的です。これらの花が咲く頃に、私は秋を感じます。(ふぁいあ ふらい)
     
    アメリカ原産のつる性の一年草。江戸時代に鑑賞用として渡来したが、野生化して田んぼの用水路わきや畦道に繁殖地を拡大している。葉は尖った卵形、夏〜秋に開花する。花は赤色で虫媒花である。ヒルガオ科サツマイモ属
     なお、モミジバルコウソウはアメリカにおいて「マルバルコウソウ」と「ルコウソウ」から交配された園芸品種である。
     

     

    1 年 生 「 いきもの しらべ 」 in 金目親水公園

    [金目エコミュージアム]

    2021/09/25 8:59:17

    「 いきもの しらべ 」 in 金目親水公園
     金目小学校の 1 年生 約 65 名 が 9 月 24 日 学校時 1 時限 3 時限 を 使って金目 親水公園で 生 き物調べ に やって来ました 。

     金目 エコミュージアム 自然学級 グループ 会員 9 名 は 、 園内での 子どもたちの 安全 、 生き 探し の お供 、 また 採集した 生きもの の 名前 や ごく 簡単な 解説 と いった お手伝いを しました。

     採集終わり時間には、多くの子どもたちが靴やズボンにアレチヌスビトハギの種(引っ付き虫)をいっぱいくっつけて楽しく探し回った様子が伺えました。

     なお、子どもたちが見つけた生き物はカエル、アリ、イチモンジセセリ、オンブバッタ、カマキリ、キタキチョウ、コオロギ、トノサマバッタ、ショウリョウバッタ、ツバメシジミ、モンシロチョウ、ヤマトシジミなどでした。
    (金目エコ Y.Y)
    33972_A.pdf金目小学校1年生生き物調べB.pdf

    この時期蛹化した蛹の羽化は? 今秋か!来春か!

    [親水公園ホタル保存会]

    2021/09/24 13:10:23


    この時期に蛹化した蛹の羽化は? 
    ― 今秋か来春か!ー

     自宅で飼育していたジャコウアゲハの幼虫が数日前から前蛹(3頭)や蛹(5体)となりました。幼虫の食草であるウマノスズクサは丸裸にされて、十分に成長できずに、体が小さいまま蛹になったものもいます。これらが羽化できるかどうか心配です。
     ところで、蝶は冬場を卵、幼虫、蛹、成虫のいずれかの状態で過ごしますが、ジャコウアゲハは蛹の状態で越冬します。
     それ故、上記した状況下で蛹化した蛹が今秋中に羽化するか、それともそのまま蛹の状態で越冬するか、関心ある時期となりました。

     もし、今秋中に羽化すれば、更に10日間ほどかかって成虫(蝶)となり、その成蝶が産卵し、幼虫となって蛹とならなければなりません。これから気温が下がることで成長も遅くなり、蛹になるのは11月初めから中旬頃になると予想されます。蛹として越冬するまでに時間的に間に合うかどうかが気になります

     一方、この時期に蛹化した蛹の体内に、冬越して来春の4月に羽化するⅮNAが組み込まれていれば良いのですが、果たしてどうなるのでしょうか? 気になる時期の蛹です。

     いずれの結果になるかは、残り10日間ほどでわかるのでは思います。

     今年、初めてジャコウアゲハを飼育してきましたが、この飼育の中で異常気象や気候変動といった地球の温暖化に強い関心を持つようになりました。
    (ふぁいあ ふらい)

     

    [ 1 - 5 件 / 4470 件中 ] NEXT >>