悠久と癒しの郷 金目

  •  
    金目地域の情報を提供しています
    本日の訪問者
    10
    累計
    360,479

    地域の紹介

    金目観音の本堂
     ここ金目は、平塚市の西北域に位置し、世帯数約8,200、人口約18,200、14の単位自治会で構成されています。
    坂東7番札所「金目観音」の在所であり、金目川が中央を流れゆく自然と景観に恵まれた中、歴史を刻む多くの神社仏閣、遺跡、史跡があり、教育や福祉、文化の発祥地として、「自由民権の道」・「学びの道」、「里地里山の道」等の散策コースを備える悠久と癒しの風土に囲まれた郷です。
    また、公民館活動や各種団体の諸活動も活発に展開され、平塚市内で唯一のエコミュージアム活動を、地域の人々が支えあう、秩序あるコミュニティーの形成を目標に、金目エコミュージアムと名付け、自然景観・歴史文化・産業・イベントの4分科会で構成、それぞれが学習と研究をする中で鋭意推進している地域でもあります。

    投稿記事を検索

    << 2019 / 10 >>
                 


    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31

    月 

    携帯アクセス
    ■QRコードを携帯電話で読み込んで、表示されるURLを押して下さい。

    ■通信にかかる費用は、ご利用者のご負担となります。
     

    読者登録

    メールアドレスを登録すると、この ページの更新情報が届きます。

    事務局専用ページ

    金目の寺子屋(10月)が開かれました!

    [金目の寺子屋]

    2019/10/16 14:41:27
    学習終了後の寺子屋
    金目の寺子屋(10月)が開かれました!
     金目の寺子屋が10月15日(金)の午後6時〜8時まで行われました。小・中学生16名と高校生2名が参加しました。
     午後6時頃に来た子たちは“腹が減ったら戦が出来ぬ”と、地域の調理ボランティアさんたちが用意してくれたチキンライスホワイトソースかけ、芋入りご飯と食べて2階の学習室へ。また授業開始時に遅れてきた子たちは休憩時に食事。数人の中高生たちは寺子屋が終わった後にボランティアさんたちと食事し、更に皿洗い・後片付けを行ってくれました。さすが上級生です。
     明日(16日)から公立小・中学校は2学期が始まります。一般の小中学生よりも1日だけ早く学校(学習)生活に慣れることは、精神的に大きな意義があります。これからの学校生活への意気込みを感じました。
     地域外から寺子屋を支えてくれるボランティア先生の幾人かは、台風19号の影響で国道、県道の交通渋滞に巻き込まれて遅れてしまい、指導者数が少ないのではと一時、心配されました。しかし、私だけが約1時間遅れで到着し、教室に遅れてはいることに躊躇するほど熱気に満ちた教室でした。 (Y.Y)

    ≪ファミリー・サポート・センター≫について

    [市からの情報(抜粋)]

    2019/10/16 8:57:01
    平塚市 ファミリー・サポート・センターについて
    詳細は以下の番号をクリックしてください!
    (金目地区HP運営委員会 Y.Y)

    金目おはなしの会 10月

    [金目公民館]

    2019/10/15 10:07:39

    金目の自然 −台風一過−

    [親水公園ホタル保存会]

    2019/10/14 10:07:01

    避難指示等解除及び避難所閉鎖のお知らせ

    [市からの情報(抜粋)]

    2019/10/13 6:33:42
    ■平塚市
    平塚市地震風水害情報
    避難指示等解除及び避難所閉鎖
     
    市内に発令していた避難指示及び避難勧告を解除します。
    併せて、開設していた避難所を閉鎖します。
     
    平塚市災害対策課 0463-23-1111
    (金目地区HP運営委員会 Y.Y) 

    [ 1 - 5 件 / 3387 件中 ] NEXT >>