ふるさと土屋

  •  
        土屋の地域情報のトップにもどる
    本日の訪問者
    68
    累計
    764,726

    地域の紹介

    立春の頃の土屋小学校
    平塚市の市街地からおよそ10km西方に土屋があります。東西約3.6km、南北に約3.2kmの方形状の区域で、面積は平塚市の約十分の一。土屋の地形は、東西に向って標高80〜120mの里山や丘陵に挟まれた谷間が走っており、南側は小高い山々(標高100〜150m)が大磯町の鷹取山に連なっており、春秋の季節は遠藤原から土屋一帯を望む、小高い山々の景色は、小波を打っているように見え、また格別な味わいがあります。
     平安時代末期には、土屋三郎宗遠がこの地を治め、治承4年(1180年)には、源頼朝に従い、石橋山の旗挙げに参戦しています。宗遠は源平合戦での活躍から、地頭職に任命され、頼朝・頼家・実朝と源氏三代の将軍に仕えました。
     1495年北条早雲が時の小田原城主大森頼春を攻め込み、頼春が真田に落ち入ったときに、土屋氏の領地の遠藤原・小熊原が戦場となりました。そのときの戦死者を葬ったものと思われる塚が遠藤原と小熊原に点在しています。
     また、土屋は、鎌倉時代の惣領制のなごりが地区名となっています。土屋を大きく四つに分けて、上惣領(矢沢)、惣領分(琵琶を含む)、大庶子分(庶子分・小熊・遠藤原)、大寺分(寺分・早田・人増)となっています。惣領制の名残といえる地名が、いまも残っているのは全国的にもきわめてめずらしいといわれています。これを「土屋三分」といいます。
     横穴古墳や古寺、古社などが点在する土屋は、律令制の時代から集落として栄えており、古道や坂道の途中には、いにしえを物語る数多くの石仏や道祖神がたたずんでいます。

    投稿記事を検索

    << 2019 / 5 >>
                 



    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31
    月 

    携帯アクセス
    ■QRコードを携帯電話で読み込んで、表示されるURLを押して下さい。

    ■通信にかかる費用は、ご利用者のご負担となります。
     

    読者登録

    メールアドレスを登録すると、この ページの更新情報が届きます。

    事務局専用ページ

    ぶらり土屋ウォークラリー大好評♪

    [土屋公民館]

    2019/05/12 16:35:55

    令和元年5月12日(日)新緑のハイキング「ぶらり土屋ウォークラリー」を実施しました。
    今回はウォークラリーということで、親子の参加も多く、31人の大パーティーでのハイキングとなりました。

    地名の由来、
    土屋のあちこちに残る、鎌倉時代に土屋の礎を作った土屋三郎の史跡や、
    鎌倉、室町、戦国、江戸時代における土屋の統治の歴史、
    戦国時代にあった土屋の戦火など、
    土屋を回り、現地でクイズを解きながら、歴史を学びました。

    長いこと土屋に住んでいたけど、知らないことがたくさんあった。
    鎌倉時代から続く土屋の歴史がとても興味深かった。
    教えてもらわないと通らないような道を歩けて楽しかった。また今度ゆっくり散策したい。
    など、とても好評でした。

    今回のコース以外にも、土屋の中にはまだまだ紹介したいところがいっぱいあります。
    興味のある方はぜひ公民館にお声かけください!

    「土屋ざる菊園」の株から新芽をとりました

    [土屋公民館]

    2019/05/10 12:02:21
    「菊花展」用の大菊、「土屋小菊づくり」に続き、いよいよ「土屋ざる菊園」もスタートです!
    5月10日(金)残しておいた昨年のざる菊の株から、新芽を採りました。

    作業後には、冷たいお茶と美味しい漬物でひとやすみ♪

    摘んだ芽は会員各自で挿し芽し、小鉢に上げ、6月にざる菊園に定植します。
    5月21日(火)には、一般の方向けに「ざる菊の小鉢上げ体験会」も実施します。
    9時から公民館でやりますので、ぜひご参加ください。
    参加者にはざる菊の苗を4鉢程度プレゼントします!!

    土屋小3〜5年生「菊づくり」スタート!

    [土屋公民館]

    2019/05/09 16:51:32
    令和元年5月9日(木)菊づくりの最初の工程「挿し芽」をしました。

    今年から3年生も参加し、3・4年生がざる菊、5年生が三本仕立ての大菊にチャレンジします!
    冒頭に、昨日5年生が準備してくれた菊の新芽を受け取り、初めての「挿し芽」を体験しました。

    菊づくり愛好会の皆さんに教えてもらいながら一本一本丁寧に植えていきました。

    今年はより交流を深めようとお互いに名札を付けています。名前を呼び合いながら一緒に菊づくりを楽しみましょう♪

    土屋小菊づくり 挿し芽準備万端!

    [土屋公民館]

    2019/05/08 13:12:36
    いよいよ明日は菊づくりの最初の工程「挿し芽」をします。
    それに先駆け、本日、土屋小の5年生が、挿し芽の準備として、
    菊の新芽を採り、発根剤につける作業をしました。

    現6年生が一生懸命育てた三本仕立ての菊から、自分たちが育てる新芽を採り、
    自分たち昨年育てたざる菊から3・4年生が今年育てる用の新芽も採りました。

    土屋公民館に“こいのぼり”♪

    [土屋公民館]

    2019/05/01 9:20:22
    本日から「令和」の始まりです♪
    新時代での、土屋地区の子どもたちの出世と健康を願い、5月5日(日)まで公民館前広場に飾ります。(雨天・強風時を除く)

    縁起を担ぎ、鯉の滝のぼりならぬ、鯉の竹のぼり・・・ということで先端に榊を取り付けた土屋の竹を支柱にしています。
    青空に舞うこいのぼりをぜひご覧ください!

    【昔ばなし】
    土屋地区では、平成12〜21年まで、GWの前後や、子ども大会の日に、土屋小学校のグランドにロープを張り、「鯉のぼり揚げ」を行っていました。
    当時は、地域からいらなくなった鯉のぼりを提供していただき、30匹ものこいのぼりが青空に舞っていたそうです。

    << BACK [ 6 - 10 件 / 1867 件中 ] NEXT >>