ふるさと土屋

  •  
        土屋の地域情報のトップにもどる
    本日の訪問者
    1
    累計
    787,241

    地域の紹介

    立春の頃の土屋小学校
    平塚市の市街地からおよそ10km西方に土屋があります。東西約3.6km、南北に約3.2kmの方形状の区域で、面積は平塚市の約十分の一。土屋の地形は、東西に向って標高80〜120mの里山や丘陵に挟まれた谷間が走っており、南側は小高い山々(標高100〜150m)が大磯町の鷹取山に連なっており、春秋の季節は遠藤原から土屋一帯を望む、小高い山々の景色は、小波を打っているように見え、また格別な味わいがあります。
     平安時代末期には、土屋三郎宗遠がこの地を治め、治承4年(1180年)には、源頼朝に従い、石橋山の旗挙げに参戦しています。宗遠は源平合戦での活躍から、地頭職に任命され、頼朝・頼家・実朝と源氏三代の将軍に仕えました。
     1495年北条早雲が時の小田原城主大森頼春を攻め込み、頼春が真田に落ち入ったときに、土屋氏の領地の遠藤原・小熊原が戦場となりました。そのときの戦死者を葬ったものと思われる塚が遠藤原と小熊原に点在しています。
     また、土屋は、鎌倉時代の惣領制のなごりが地区名となっています。土屋を大きく四つに分けて、上惣領(矢沢)、惣領分(琵琶を含む)、大庶子分(庶子分・小熊・遠藤原)、大寺分(寺分・早田・人増)となっています。惣領制の名残といえる地名が、いまも残っているのは全国的にもきわめてめずらしいといわれています。これを「土屋三分」といいます。
     横穴古墳や古寺、古社などが点在する土屋は、律令制の時代から集落として栄えており、古道や坂道の途中には、いにしえを物語る数多くの石仏や道祖神がたたずんでいます。

    投稿記事を検索

    << 2019 / 12 >>
                 
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31



    月 

    携帯アクセス
    ■QRコードを携帯電話で読み込んで、表示されるURLを押して下さい。

    ■通信にかかる費用は、ご利用者のご負担となります。
     

    読者登録

    メールアドレスを登録すると、この ページの更新情報が届きます。

    事務局専用ページ

    公民館図書コーナーをPOPで飾り付け♪

    [土屋公民館]

    2019/12/02 16:35:52
     令和元年11月21日(木)土屋小図書ボランティアと共催で、「本の読み聞かせ講座」を実施しました。
    平塚市中央図書館の職員から、小学生への本の選び方と読み聞かせのテクニックを教えてもらったあと、POPの作り方を教えてもらいました。
     「字が読めることと、理解できることは違う」、「横書きの本は右手で持つ」、「聞き手に想像してもらうため、役を演じすぎない」など、たくさんの気づきを得ることができました。
    ちなみに本は、開きぐせを付けた方が壊れにくいんだそうですよ!

     その日の午後には、有志で公民館の1F図書コーナーの飾り付けも行いました。
    午前中学んだことを活かし、かわいい魅力的なPOPをたくさん作ってくれました。皆さん本当にお上手で、その本が読みたくなりますよ♪
     クリスマス特集のコーナーも作ってくれたので、ぜひ借りに来てくださいね!(窓口のファイルに本のタイトルと連絡先を書くだけで簡単に貸出できます。)

    土沢中学校生徒による読み語り

    [土屋小学校 ささりんどう]

    2019/11/21 17:37:40
     11月21日(木)の朝の読み語りは、土沢中学校から14名の生徒が来校し、何と全学年での読み語りをしてくれました。
     大型絵本の読み語りや、なぞなぞを出したり、本に合わせて体を動かしたり、英語の本を読んだりと、それぞれの学年に合わせてたくさんの工夫が見られました。
     そして何より、読むのがとても上手だったのです。この日に合わせて、何度も練習を重ねたことがよく分かりました。子どもたちの未来の姿として一番近い中学生の姿を見て、自分たちもそうなりたいという「あこがれの存在」になったようです。そんな中学生に感謝です。ありがとうございました。

    平塚税務署から表彰されました

    [土屋小学校 ささりんどう]

    2019/11/21 17:26:50
     本日発行の「タウンニュース」でご存じの方もいらっしゃることかと思います。
     11月14日(木)平塚商工会議所において「令和元年度納税表彰式」が行われ、土屋小学校が表彰を受けました。
     「租税教育推進校等平塚税務署感謝状」です。本校が、長年に渡り「租税教室」を開催し、租税の役割や納税の義務について、正しい理解の普及に貢献したからとのことでした。カップもいただきました。
     職員玄関横のガラスケースに展示しています。学校にお立ち寄りの際に、ぜひご覧ください。
     なお、今年度の「租税教室」は、12月3日です。

    土屋ざる菊園2019 「開花状況」& 「アクセス方法」

    [土屋公民館]

    2019/11/18 10:42:09
    土屋菊づくり愛好会の皆さんと土屋小学校の3・4年生が、5月から丹精込めて育てた上げた、赤、白、黄、ピンクの約800株のざる菊が見ごろを迎えています。
    今年も大きくまん丸に成長したざる菊が、鮮やかに咲き誇ります。
     写真:11月20日現在の「土屋ざる菊園」
        白がピンクに変色してきました。
        見頃もそろそろ終わりです。
    【アクセス方法】
    <車>でお越しの方
     「神奈川県平塚市土屋1027」をナビ検索(土屋ざる菊園 臨時駐車場)
    <電車・バス>でお越しの方
     JR平塚駅北口から
     ◆神奈川大学校舎前行バス「神奈川大学」下車 徒歩3分
    (AM:11番のりば、PM:1番のりば) (注)13時以降は乗り場が変わります
     ◆秦野駅南口行バス「中庶子分」下車 徒歩1分(2番のりば)

     小田急 秦野駅から
     ◆神奈川大学校舎前行バス「神奈川大学」下車 徒歩3分(1番のりば)

    ※ 別紙「アクセス図」もご参照ください。
    25591_A.pdfアクセス図(ふるさと土屋掲載).pdf

    土沢中学校から地域の皆様へ(11月)

    [土沢中学校・土沢中PTA]

    2019/11/14 18:50:01
      「土沢中学校から地域の皆様へ(11月)」

     今号の内容
    ●文化祭を実施・・最高のパフォーマンスを披露
    ・国際理解・協力の作文受賞者(1名は全国でも表彰を受け国連本部への派遣が決定。もう1名は平塚市平和の集いで朗読)の作文の朗読
    ・箏の演奏
    ・つちやホームの皆様の歌唱
    ・探究学習の発表
    ・創作ダンスの発表
    ・カルチャー部やつちやホームの皆様の作品などの展示

    ●各部で好成績
    ・カルチャー部・・ロボットコンテストや文化祭で活躍
    ・野球部(山城・横内と合同)・・市内優勝・中ブロック準優勝
    ・陸上競技部・・市内男女総合準優勝・女子総合3位
    ・バレーボール部・・男女とも市内3位、中ブロック女子が7位、男子が8位、男女とも県大会出場を決める。
    ・ソフトテニス部・・市内男子3位、女子9位
    ・本校の生徒の特長として、1年生が地道に活動に取り組み、上級生を見習う中で、力をつけて成長していく様子がある。
     
    ●バザーのお礼

     本校では、ホームページを開設しています。左下のリンクから進むことができますので、ぜひご覧ください。今後とも、よろしくお願いします。 
    26177_A.pdf2019.11地域だより.pdf


    << BACK [ 6 - 10 件 / 1977 件中 ] NEXT >>