わたしの田村

  •  
    田村地区の情報を発信します!
    本日の訪問者
    465
    累計
    581,036

    地域の紹介

    相州大山道田村渡の景一勇斎(歌川)国芳作〜現在の神川橋と相模川から西を望む
    田村は平塚市の北東部・相模川沿いに位置し、西に富士・箱根・丹沢・大山を望む風光明媚な地域です。又、南北に国道129号が通り、自動車販売店・大型電器店・大規模商業施設等で賑わっています。古くは、田村通り大山道、八王子往還の継立場として繁盛し、更に「田村の渡し場」があり、交通・物流の要所として栄えていました。無形文化財の田村囃子と印場踊りや、鎌倉武将・三浦義村館跡等の旧跡もあります。明治22年に神田村となり、昭和31年に平塚市と合併し自治会活動、福祉活動、その他各種団体の地域活動も盛んです。地区には平塚市の聖苑(火葬場)があり市民生活に役立っています。

    投稿記事を検索

    << 2018 / 12 >>
                 






    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31




    月 

    携帯アクセス
    ■QRコードを携帯電話で読み込んで、表示されるURLを押して下さい。

    ■通信にかかる費用は、ご利用者のご負担となります。
     

    読者登録

    メールアドレスを登録すると、この ページの更新情報が届きます。

    事務局専用ページ

    田村周辺の地を訪ねる8「神田地域の社寺造営と神輿製作2 矢内(やうち)匠(たくみ)家」

    [田村の文化と歴史]

    2018/12/12 12:31:37
    【田村周辺の地を訪ねる8】

    神田地域の社寺造営と神輿製作2 矢内(やうち)匠(たくみ)家

     
    著:神田郷土史研究会 平井 晃
     
    21999_A.pdf田村周辺の地を訪ねる9_矢内匠家.pdf

    公民館だより(12月号)発行しました。

    [神田公民館]

    2018/12/12 12:30:51
    H30年12月号
    公民館だよりの内容
     
    1. 世界名曲の旅〜やすらぎコンサート〜 
    2. お飾り教室(再掲)
    3. 公民館まつりの参加申込みとスケジュール
    4. 公民館などの年末年始休み
    5. 神田郷土いろはかるた大会
    6. 田村周辺の地を訪ねる9
    7. リサイクルティッシュ予約販売              
                             (賀川)
    21998_A.pdf平成30年12月号.pdf

    平成30年度高齢者と保育園児との交流会

    [田村地区社協]

    2018/12/08 20:36:28

     高齢者と保育園児との交流会
              ひょっこりひょうたん島
     
    12月6日(木) 、生憎の雨が降る天気でしたが、四之宮ふれあいセンターに於いて、65名の高齢者とスタッフの90名が集いました。
     第1部は保育園児の可愛らしい発表会でした。4歳児クラスのフラダンス、懐かしい「ひょっこりひょうたん島」の歌に合わせてのダンス、エイサーの踊りなど、可愛らしい園児たちの踊りに参加者のみなさんの笑顔が沢山見られました。5歳児のクラスでは、男性保育士の先生のピアノに合わせて、合唱やダンスなど迫力いっぱいの演技を披露してくれました。
     演技の後は、肩たたきを歌に合わせて会場の参加者一人一人にプレゼント、力いっぱい肩をたたいてくれる子、それとは逆にそーっと肩をたたく子と様々でしたが、手作りのクリスマスプレゼントを一人一人に手渡してくれました。
     園児たちとの触れ合いの時間は、感激・笑顔いっぱいの時間であっという間に過ぎていきました。
    「みんなで体操」では、大塚さんによる『東京バスガール』の歌に合わせて体を動かしました。
     ランチタイムは、ゆったりとおしゃべりを楽過ごしました。今回は、食後のごみ回収で皆さんにご協力頂き、お弁当容器のふた・下容器・生ごみの3つに分けて分別していただきました。(こうすることでごみがかさばらないのです。おかげでごみ袋も3つで済みました。)
     午後の部では、「たんぽぽクラブ」の3人のみなさんによる余興が行われました。
    「笑ヨガ」に始まり、クリスマスソングを皆さん一緒に歌ったり、手品や舞踊、太極拳を見たりと、盛り沢山のメニューに食後のひとときは会場全体が盛り上がっていました。
     最後は、炭坑節と七夕踊りを舞台の上や会場全体で、全員が踊って楽しくゆったりとした平成最後のイベントを過ごしての閉会となりました。
               (貫木 記 古田 写真  
    古田)

    【回覧板】 「神田駐在所だより」(No.69) 12月号

    [回覧板]

    2018/12/07 13:50:37

    (清水) 

    八坂神社だより第29号

    [八坂神社]

    2018/12/04 7:20:33

    [ 1 - 5 件 / 1867 件中 ] NEXT >>