湘南平のやまびこ

  •  
    旭南地区の皆さんに役立つ情報を発信します!
    本日の訪問者
    44
    累計
    74,789

    地域の紹介

    湘南平満開の桜とテレビ塔
    旭南地区は11自治会が有ります。
    出縄・万田・万田貝塚・高村西・高村東・高根・上山下・下山下・山下団地・若宮ハイツ・アメニティー湘南平で、世帯数は約7、910世帯、人口約19、467名です。
    旭の名は「日の出」の美しさ、荘厳さをよく見る事が出来る所を意味し、全国的に多い地名だが、私達の旭は教育的由来を持つ稀な地名です。
    明治5年に学制令が施行された際、公所学校、万田学校等設立。のちに合併することになり、校名問題がもつれて決まらなかった。ときの郡長、白根鼎三郎が調停に乗り出し、当時の九字の九に日を加えて、旭日昇天の祝意名の案を出した結果、満場一致で旭小学校と決まった。
    その後これら村々が合併するに当たり、学校名を取って旭村と称した。昭和29年平塚市と合併後、35年に旭公民館が設置された。人口増に伴い、58年に旭北公民館が設立されて、旭公民館は平成4年に旭南公民館に引き継がれた。高麗山地のふもとで、自然環境にも恵まれた里が旭南地区です。この情報局を「湘南平のやまびこ」としました。やまびこには情報発信と受け手のこだまの意味が含まれています。
    歴史を紐解くと仁寿3年(853)に慈覚大師の開祖という天台宗荘厳寺があり、その本尊は行基作の地蔵菩薩で、建久4年(1193)曽我兄弟の仇討、本懐遂げた兄十郎の愛妾虎女の念持仏であったと言う。住庵や文塚も近くにあり、史跡めぐりコースとなっています。

    投稿記事を検索

    << 2019 / 2 >>
                 





    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28

    月 

    携帯アクセス
    ■QRコードを携帯電話で読み込んで、表示されるURLを押して下さい。

    ■通信にかかる費用は、ご利用者のご負担となります。
     

    読者登録

    メールアドレスを登録すると、この ページの更新情報が届きます。

    事務局専用ページ

    「人権フォーラムかながわ21」に「とびっきりレインボーズ」出演!

    [進和学園]

    2019/02/17 16:01:23
    ステージの様子
    湘南みかんぱんのうたの様子
    湘南みかんぱんのうたの様子
    グループサウンズメドレーの様子

    平成31年2月2日(土)に厚木市文化会館小ホールで開催されました「人権フォーラムかながわ21」に「とびっきりレインボーズ」が出演しました。主催は、社会福祉法人かながわ共同会さんで、テーマは「語ろう夢を!いっしょに夢をかなえよう!〜Make your dream come true〜」でした。第1部はパラリンピックのアスリートとして日本初プロチェアスキーヤーの青木辰子様の講演会。第2部のバンド演奏&ダンスに「とびっきりレインボーズ」と秦野精華園のダンスチームである「S☺girls」がコラボして、歌って踊って盛り上げました!
    お客様からの感想は、「最高でした!かっこよかった」「思いが伝わる歌」「もっと活躍して欲しい」「今まで以上に応援したくなった」「何よりも、メンバーが楽しそう」「盛り上がってよかった」「久々に一緒に歌った」「30年も続けていて本当にすごい、これからも続けてほしい」「長く続けられる環境や仲間は大事だと感じた」「ドラムとボーカル、うまい!」「長い夜歌っていたボーカルの人、歌うまい!」とうれしい感想が寄せられました。応援ありがとうございました!(MI)

    当日のステージの模様を動画発信中です。「とびっきりレインボーズ 人権フォーラム ライブ!」 ここをクリックするとご覧になれます! 

    「第8回ひらつな祭」3月10日(日)開催されます!

    [進和学園]

    2019/02/16 20:31:43
    2018年のひらつな祭とびっきりレインボーズ
    2018年のひらつな祭とびっきりレインボーズ
    2018年のひらつな祭バルーンリリース
    2019年のフライヤー
    平成31年3月10日(日)10:45〜15:30「第8回ひらつな祭」が平塚駅前紅谷パールロード・まちかど広場周辺で開催されます。進和学園メンバーもイベントスタッフとしてステージを担当。販売ブースでは「サンメッセしんわ」がパン・クッキー等を販売。ステージ演奏では進和学園器楽同好会「とびっきりレインボーズ」が特設ステージで11時頃から30分程演奏する予定です。ひらつな祭は、東日本大震災を契機に被災地支援と来るべき災害に備えて「ひらつか」で「つながろう!」と平塚を中心とした市民、団体が集まり、各種の防災の取組を発信するイベントです。防災の対策、ヒント、体験、スタンプラリー等たくさんありますので、ぜひ、いらしてください!

    写真は昨年の「ひらつな祭」の様子です。

    とびっきりレインボーズのオリジナル「ひらつなロックンロール」は動画で発信中!防災グッズ30点の紹介を歌の中でしています。ここをクリックするとご覧になれます! (MI)
    22858_A.pdf2019ひらつな祭.pdf

    「農福連携」平塚産のカオリ小麦を麦ふみ!

    [進和学園]

    2019/02/16 19:24:10
    水嶋様より説明
    麦ふみの様子
    麦ふみの様子
    全員集合
    平成31年2月7日(木)に平塚市土屋の遠藤原の農場で、平塚産のカオリ小麦の麦ふみが行われ、進和学園メンバーも参加しました。平塚市料理飲食業組合連合会様、轄r井ベジアス平塚土屋農場様、佐久間製麺蒲lとの連携により、現在、平塚産カオリ小麦の製粉作業を進和学園で請け負っています。その小麦で「湘南カオリ麺」が製造されています。また進和学園では「カオリぱん」や小麦のふすまを入れたミネラルたっぷりのパンやクッキー等もつくっています。地産地消の付加価値のある取組みを通じて、農業の活性化と福祉の就労支援が充実することを願っています。
    このたびの取組みを、タウンニュース社、湘南ジャーナル社に取材していただきました。(MI)

    22857_A.pdf麦踏みタウンニュース.pdf

    22857_B.pdf麦踏み湘南ジャーナル.pdf

    進和学園の会報誌「月報しんわ」です!

    [進和学園]

    2019/02/16 17:36:12
    月報しんわ
    進和学園の会報誌として「月報しんわ」を昭和54年から現在まで40年間発行しています。
    配布先は進和学園関係者はじめ、地域、ボランティア、社会ご支援者、行政の皆様へ約1,300部となります。

    日常の活動報告、ふれあいインタビューコーナー、イベント報告など毎月各施設の編集委員が集まり、編集会議をして作成しています。

    今号のふれあいインタビューは「平塚市教育委員会 教育長 吉野雅裕様」です!
    (MI)

    平成30年12月・平成31年1月号はこちらをクリックしてください。

    西図書館で市民の図書館体験の参加者を募集します

    [西図書館]

    2019/02/08 14:04:35
    西図書館では、図書館への関心や理解を深め、また図書に対する親しみを持っていただくために、18歳以上の方を対象とした、「市民の図書館体験」を実施します。参加するには申し込みが必要です。また、申し込みが定員を満たした時点で、募集終了となります。

    日 時:平成31年2月21日(木)午前10時〜午前11時
        体験時間 60分
    定 員:6人先着順
    場 所:平塚市西図書館
    対 象:平塚市在住で18歳以上の方(高校生は除く)
    内 容:館内見学・書庫内見学
    募集期間:平成31年2月8日(金)〜2月17日(日)必着(先着順)
    *定員を満たした時点で、募集終了となりますので事前にお問い合わせください。
    申込方法:申込書に郵便番号、住所、氏名、氏名ふりがな、年齢、電話番号をご記入の上、西図書館窓口にてお申込みください。(申込書は西図書館窓口にあります。)

    【お問い合わせ先】
    平塚市西図書館 平塚市山下760−3 TEL 0463−36−3555


    (宮脇)

    [ 1 - 5 件 / 684 件中 ] NEXT >>