湘南平のやまびこ

  •  
    旭南地区の皆さんに役立つ情報を発信します!
    本日の訪問者
    0
    累計
    32,730

    地域の紹介

    湘南平満開の桜とテレビ塔
    旭南地区は11自治会が有ります。
    出縄・万田・万田貝塚・高村西・高村東・高根・上山下・下山下・山下団地・若宮ハイツ・アメニティー湘南平で、世帯数は約7、910世帯、人口約19、467名です。
    旭の名は「日の出」の美しさ、荘厳さをよく見る事が出来る所を意味し、全国的に多い地名だが、私達の旭は教育的由来を持つ稀な地名です。
    明治5年に学制令が施行された際、公所学校、万田学校等設立。のちに合併することになり、校名問題がもつれて決まらなかった。ときの郡長、白根鼎三郎が調停に乗り出し、当時の九字の九に日を加えて、旭日昇天の祝意名の案を出した結果、満場一致で旭小学校と決まった。
    その後これら村々が合併するに当たり、学校名を取って旭村と称した。昭和29年平塚市と合併後、35年に旭公民館が設置された。人口増に伴い、58年に旭北公民館が設立されて、旭公民館は平成4年に旭南公民館に引き継がれた。高麗山地のふもとで、自然環境にも恵まれた里が旭南地区です。この情報局を「湘南平のやまびこ」としました。やまびこには情報発信と受け手のこだまの意味が含まれています。
    歴史を紐解くと仁寿3年(853)に慈覚大師の開祖という天台宗荘厳寺があり、その本尊は行基作の地蔵菩薩で、建久4年(1193)曽我兄弟の仇討、本懐遂げた兄十郎の愛妾虎女の念持仏であったと言う。住庵や文塚も近くにあり、史跡めぐりコースとなっています。

    投稿記事を検索

    << 2017 / 6 >>
                 




    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30

    携帯アクセス
    ■QRコードを携帯電話で読み込んで、表示されるURLを押して下さい。

    ■通信にかかる費用は、ご利用者のご負担となります。
     

    読者登録

    メールアドレスを登録すると、この ページの更新情報が届きます。

    事務局専用ページ

    サロンが開催されました

    [旭南地区社会福祉協議会]

    2017/06/24 4:49:53
    サロンは大庭さんのアコーディオンの演奏でみんなで楽しく歌いました。


    �「いらかの波のなか空を」昔の鯉のぼりの歌を歌いました。
      今の世代は「屋根より高いこいのぼり」ですよね。


    �今月のおやつは豆入り大福です。社協委員とママの会、旭南ボランティアの皆さんで作りました。



    皆さんが楽しみにしてくださってる、おやつは何にしようかな?


    皆様の御参加をお待ちしています。

                               M.M

    旭南公民館ほがらか学級B交通安全講座を実施しました

    [旭南公民館]

    2017/06/22 17:02:03
    旭南地区にお住まいの60歳以上の方を対象に毎年開催している「ほがらか学級」。


     今年度の第3回目として、平成29年6月22日(木)に平塚市交通政策課の職員の方と平塚警察署の方を講師としてお迎えし、交通安全講座「交通安全は1人ひとりの心がけ」を開催しました。


     テレビや新聞では、毎日のように大きな交通事故が取り上げられています。本講座では、とにかく楽しみながら、交通安全のことを学びました。


     ひらつかオリジナル交通安全のうたや、パネルシアター、トラビック…。ただ座って講座を聞くのではなく、唄いながら、身体を動かしながら、楽しく学習しました。


     「ほがらか学級」次回は6月30日(金)に濱乃志隆さんをお招きし、教養講座「音楽と落語の宅配便」を実施します。
     直前まで参加申し込みを受け付けますので、お申込みがまだの方は旭南公民館まで直接お申込みください。

                             (上田)

    第13回 旭・河内川あじさいまつりに参加しました!

    [進和学園]

    2017/06/13 21:58:47
    あじさいが咲く河内川
    万田太鼓愛好会さまの演奏風景
    開会式
    進和学園の販売風景
    第13回旭・河内川あじさいまつりが、6月11日(日)旭北公民館とその河内川周辺を会場ににぎやかに開催されました。このイベントは、地域がひとつになり「河内川あじさいまつり実行委員会」をつくり取り組まれています。万田太鼓愛好会の演奏、たくさんの模擬店、手作り工作教室、歌の披露、湘南ベルマーレの協力などたいへん盛況でした。進和学園も毎年出店させていただいています。パン・クッキー、トマトジュースなどの食品関係と、陶器、手芸、工芸などのグッズ類を販売させていただきました。地域皆さまと交流できますことに心より感謝申し上げます。(MI)

    平塚市中央公民館の市民講座開催中!

    [進和学園]

    2017/06/13 21:25:47
    当講座を企画した小池さん
    トークと歌で届けました
    東方さんの語りと演奏
    講座終了後のショットです

    平塚市中央公民館の市民講座「ハンディを超えて楽しく生きる 心と体のバリアフリー・レッスン」が5回シリーズで開催されています。

    各担当の講師は、
    第1回は5/23(火)福祉ショップありがとうの高橋眞木氏、
    第2回は5/30(火)社会福祉法人進和学園副理事長の出縄守英、
    第3回は6/7(水)地域住環境研究所代表の福井義幸氏、
    第4回は6/28(水)神奈川大学名誉教授で建築家都市デザイナーの高橋志保彦氏、
    第5回は7/5(水)NPO法人神奈川県障害者自立生活支援センター理事長の鈴木治郎氏と社会福祉法人進和学園副理事長の出縄守英が担当します。

    くわしくはチラシをご参照ください。
    時間はいずれも14:00〜15:30。 
    費用は資料代300円です。

    参加申込については、チラシの裏にくわしく書いてあります。希望回のみの参加も可能になっています。

    締切は過ぎていますが、余裕がありますので、ご来場お待ちしております!

    写真は、第2回の5月30日(火)の講座の様子です。
    進和学園の出縄守英が、器楽同好会とびっきりレインボーズの藤井さん、加藤さん、東方さんの応援を受けて、トークと音楽の生演奏で心のバリアフリーのメッセージを届けました。(MI)
    16938_A.pdf市民講座ちらし201706132148.pdf

    旭南地区 盆踊り大会、納涼祭 スケジュール

    [その他]

    2017/06/13 16:14:01
     本年も下記スケジュールで盆踊り、夏祭りが開催されます  皆様の参加をお願いいたします
     会場、時間、内容等の詳細は各自治会に問い合わせてください

     7月29日(土)高村団地東  山下団地

     8月 5日(土)出繩     高村団地西
             上山下    下山下
             若宮ハイツ  高根


                        (逸見)

    [ 1 - 5 件 / 372 件中 ] NEXT >>