本日の訪問者
19
累計
1,530

地域の紹介

崇善公民館
市内中心の街 崇善地区
 崇善地区は平塚市の玄関口に位置し、市の中心街として発展してきました。又、歴史を語る多くの史跡も残されています。見附町の市民センターの東側にある、江戸時代の徳川幕府直轄に由来する「江戸方見附」もその一つです。現在は、新しい文化が次々と生まれ活性化されています。
 自治会活動も積極的で、崇善地区自治連絡協議会と崇善地区社会福祉協議会を母体として、16の町内会・自治会(紅谷町・明石町・見附町・立野追分町・錦町・浅間町・宝町・宮の前・宮松町・複数の近代的なマンション棟)で構成され、多様なコミュニティの推進を図っております。
 自治会活動の拠点となっている崇善公民館は、昭和25年2月8日に落成した旧平塚市議事堂です。独特の風格のある建築は「帝冠様式」として親しまれてきました。しかし、近年老朽化が進み、平成31年3月末をもって54年の歴史に幕を閉じ解体されます。
 公民館の前には古い「くすの木」があります。日清戦争の勝利記念として、当時の神奈川県知事・中野健明がくすの木の種を、県内の小学校に配布し育ててきたものです。幸いこのくすの木は残されることになりました。
 新たな公民館は複合施設として、近くの市民センターの隣接地に建設中で、平成31年3月末に完成予定となっています。今後はここが崇善地区の活動拠点となります。是非、皆様にはご期待を頂きたいと思います。

投稿記事を検索

<< 2019 / 3 >>
             





1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31





月 

携帯アクセス
■QRコードを携帯電話で読み込んで、表示されるURLを押して下さい。

■通信にかかる費用は、ご利用者のご負担となります。
 

読者登録

メールアドレスを登録すると、この ページの更新情報が届きます。

リンク

事務局専用ページ

ひらつな祭り

[防災だより]

2019/03/11 14:44:45
ひらつな祭パールロードで開催

ひらつな祭とは災害から命を守るをイベントのテーマに掲げ、楽しい催しの中に防災のエッセンスをちりばめ、それに触れてもらう事で「被災地と防災」を少しでも身近に感じてもらいたい…そんな想いで東日本大震災の翌年から毎年3月に開催している防災イベントです。
平塚市のパールロードで被災地支援と地元の防災力強化のためのイベントです。 子供たちの地震体験や防災グッズなど沢山なコーナーが出店。
ー投稿 渡邉ー

☆ミ 立野町・追分町内会 『春のふれあい祭り』

[地域トピックス]

2019/03/11 0:32:26

崇善地区婦人部長会 公民館祭り 2019/3/2〜3

[地域トピックス]

2019/03/07 21:04:27

錦町町内会通信

[地域トピックス]

2019/03/04 17:52:57



崇善公民館祭り

[崇善公民館だより]

2019/03/04 8:20:24

<< BACK [ 6 - 10 件 / 34 件中 ] NEXT >>