湘南ひらつか おかざき

  •  
    岡崎地区のイベント情報等を配信しています
    本日の訪問者
    5
    累計
    303,672

    地域の紹介

    岡崎城
    岡崎地区は平塚市の北西部に位置し、伊勢原市と秦野市に隣接しています。
     世帯数は約3,500、人口は約9500、10の自治会が構成されています。
     元は岡崎村という1つの村で、昭和31年に平塚市に編入しました。
     “岡崎”という地名は、鎌倉時代に源頼朝に仕え、この地に城を築いた武将「岡崎四郎義実」に由来しています。 
     山や川、田んぼや畑、たくさんの自然に囲まれ、気候も住民も大変穏やかです!

    投稿記事を検索

    << 2020 / 12 >>
                 


    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31

    月 

    携帯アクセス
    ■QRコードを携帯電話で読み込んで、表示されるURLを押して下さい。

    ■通信にかかる費用は、ご利用者のご負担となります。
     

    読者登録

    メールアドレスを登録すると、この ページの更新情報が届きます。

    事務局専用ページ

    グラウンドゴルフ大会を開催しました

    [岡崎地区体育振興会]

    2020/12/02 13:51:30
    11月29日(日)、岡崎地区体育振興会主催事業として、「グラウンドゴルフ大会」を王御住グラウンドで開催しました。

    朝のうちは雨がパラつく時間もあり少し肌寒さもありましたが、後半は太陽が顔を出し、心地よい環境で行うことができました。

    新型コロナウイルスの影響で外に出て人と会う機会が少ない中、参加された皆さんは、グラウンドゴルフの競技はもちろん、久しぶりに会う友だちとの会話など、楽しい時間を過ごすことができた様子でした。


    競技の結果は以下のとおりです。
    (スコアは、2ラウンドの合計です)


    優 勝:吉岡 弘治さん スコア 43
    準優勝:柳田 彰さん  スコア 44
    第3位:小沼 敏明さん スコア 44

    ※同スコアの場合は生年月日の早い方が上位となります。

    ホールインワン
    ・小牧 肇さん
    ・松浦 成子さん
    ・小泉 洸輝さん
    ・市川 進さん
    ・柳田 彰さん

    当日は、多くの方にご参加いただき、ありがとうございました。

     

    公民館年末大清掃中止のお知らせ

    [岡崎公民館]

    2020/12/02 9:57:12
    12月12日(土)に実施を予定していました岡崎公民館「年末大清掃」につきまして、公民館利用団体の皆さまに参加の依頼をさせていただいておりましたが、このところの新型コロナウイルス感染者の全国的な急増と、平塚市においても同様の傾向がみられていることから、参加される方の健康と安全を優先し「中止」を決定しました。

    当日参加するためにご都合を空けていただいた方におかれましては、急な予定の変更でご迷惑をおかけすることになり大変申し訳ありませんでした。

    なお、年末大清掃が中止となった分、普段ご利用いただいた後の部屋の清掃に、より一層のご協力をよろしくお願いします。

    岡崎公民館だより 令和2年12月号

    [岡崎公民館]

    2020/11/28 11:18:27
    岡崎公民館だより 令和2年12月号を発行しました。

    ・参加者募集:やすらぎコンサート
    ・公民館事業実施報告:岡崎のサトイモ収穫体験!
    ・平塚市危機管理課からのお知らせ
    ・公民館事業実施報告:岡崎いきいきプラチナ学級
    ・公民館年末年始休館・休業のお知らせ
    ・地区社協より「ふれあい広場植栽会」のお礼



    ※内容は下のPDFファイルをご覧ください。
     (左は表紙の画像のみです)
    30373_A.pdf岡崎公民館 公民館だより(令和2年12月号).pdf

    『岡崎いきいきプラチナ学級』を開催しました。

    [岡崎公民館]

    2020/11/20 17:15:26

    新型コロナウイルスの影響で停止していた公民館主催事業の第2弾として、岡崎地区にお住まいの60歳以上の方を対象とした「岡崎いきいきプラチナ学級」を11月18日(水)に実施しました。

    例年は6月に5日間かけて5講座を開催していますが、今年度は新型コロナウイルスの影響で、時期をずらして、しかも1日で2講座と、規模を縮小しての開催となりました。

    当日は、受付での検温マスク着用の確認、入退室の際の手指消毒、部屋の換気などの感染防止対策を講じました。

    第1部では、平塚市民病院感染対策室から感染管理認定看護師の石井さんを講師としてお招きして、「
    感染症予防講座」を行いました。
    これから冬を迎えるにあたり、新型コロナウイルスはもちろん、インフルエンザにも気を付けなければなりません。
    重症化のリスクが高いと言われるシニア世代の皆さんにとって、感染防止への意識の「ふんどしを締め直す」よい機会になったのではないでしょうか。

    第2部は、一昨年と昨年ともに大好評だった、楽志亭 壱生さんをお招きしての「
    落語を楽しもう!」講座です。
    なかなか生の落語を聞く機会ってないですよね。
    今回の演目は「火焔太鼓(かえんだいこ)」。
    あっという間でしたが、とても楽しい時間を過ごすことができました。


    次回は皆さんお楽しみの移動学習(バス旅行)ができるといいですね。

    参加者の皆さま、当日ご協力いただきました当番役員の皆さま、ありがとうございました!

    『岡崎のサトイモ収穫体験!』を開催しました。

    [岡崎公民館]

    2020/11/19 14:04:16

    11月14日(土)に、公民館事業「児童・生徒地域参加事業」として、岡崎地区にお住まいの小中学生を対象とした『岡崎のサトイモ収穫体験!』事業を実施しました。

    新型コロナウイルスの影響で停止していた公民館主催事業ですが、感染防止対策を講じながら、ようやく今年度初の開催を迎えることができました。

    当日は天候も良く、屋外の広々とした環境の中で、気持ちよく事業を行うことができました。

    最初に、サトイモを栽培している農家の荒川さんから、サトイモについてのお勉強をした後に、早速収穫体験です。

    【ここでプチ情報】

    岡崎地区で作られたサトイモは、「しょうなんさといも」として「かながわブランド」に登録されており、高品質で市場から高い評価を得ています。

    本当は鍬(くわ)で掘り起こすところから体験してもらいたいところですが、小さい子どもたちにはとても大変な作業となるため、今回は荒川さんがトラクターで掘り起こしてくれました。
    サトイモが土の中でどのようにできているのか初めて目にする参加者も多く、土の中から大きなイモの固まりが出てきたときは、みんなとても驚いていました。

    掘り起こしたイモの固まりを実際に手でほぐしてもらい、色々な大きさや形のイモの中から好きなものを選んで袋に詰めて、自分で収穫したサトイモを持ち帰っていただきます。

    当初は、その場での試食も考えていたのですが、新型コロナウイルス感染が心配されることから取りやめました。
    その代わりに、岡崎地区青少年指導員協議会の皆さまのご協力により、「シャボン玉遊び」を行いました。
    広い畑の中で大小さまざまなシャボン玉を飛ばし、みんなとても楽しい時間を過ごすことができました。

    今回の事業は、サトイモを収穫して持ち帰るだけでなく、実際に食べてみるところまでが課題となっています。
    参加者の皆さまには、ご自宅で作った料理とその感想を公民館に報告していただくようにお願いしています。
    報告していただいた内容は後日発表しますので、楽しみにお待ちください。

    ご参加いただいた皆さま、サトイモの提供と講師を務めていただいた荒川さん、青少年指導員の皆さまを初めボランティアとしてお手伝いいただいた方、ありがとうございました!
    また、企画から当日の運営までご協力いただきました実行委員の皆さま、お疲れさまでした!

    [ 1 - 5 件 / 430 件中 ] NEXT >>